ID非公開

2020/10/14 12:31

55回答

サックス初心者です。普通にドレミファソラシドを吹くのにかなり息の量を強く出して使うんですがそんなもんなんでしょうか?

サックス初心者です。普通にドレミファソラシドを吹くのにかなり息の量を強く出して使うんですがそんなもんなんでしょうか? 強めに出さないとサックスって音鳴らないですよね?ちなみにリードは2半です。

楽器全般 | 吹奏楽97閲覧

ベストアンサー

0

こんにちは、ID非公開さん >サックス初心者です。普通にドレミファソラシドを吹くのにかなり息の量を強く出して使うんですがそんなもんなんでしょうか? ちょうど良いアンブシュアが固まっておらず、息の量を強くするだけで音が出るポイントで吹いているからです。 >強めに出さないとサックスって音鳴らないですよね?ちなみにリードは2半です。 Jazzをするなら、そのままの吹き方で2番などの柔らかいリードにするのも一方法でしょう(^^) クラシックを美しくという場合はもっと探求心が必要です(^^) 特に低音から高音までなめらかに音が出ない吹き方は明らかに間違っているので、サクソフォーン教則本で奏法を順序よく学んでアンブシュア(狭義ではなく、姿勢、咥え方、下唇の巻き量、マウスピースを覆う唇の柔らかさ、息などの音を出すために必要な要素)を試行錯誤して、ご自分の目標の音色に近づける努力が必要です(^^)

その他の回答(4件)

1

独学ですか? だとこんな感じかな…? https://youtu.be/Zo6p_cAY6qg の0:15頃から… https://youtu.be/48enKKZA28o の15:38頃から… だとすると、口の使い方の理解が必要です。 ↓こちらを… https://youtu.be/O-7NgeNSWM4 の2:00頃から。 理解できれば、そんなに強くなくても音はなります。 https://youtu.be/hNmPdS84V-8 \(^-^)/

1人がナイス!しています

0

実際にどのくらい息を強く出しているのかが分からないので確実なことは言えませんが、一番はアンブシュアなどの奏法の問題の可能性、加えて、楽器やマウスピースの問題がある可能性、というところだと思います。 リードの厚さについては、質問者さんが他の人より著しく体力が無い、などということが無ければ、2半で大丈夫でしょう。不必要に硬いリードを使う必要はありませんが、同時に、柔らかければ良い、というわけでもありません。柔らかすぎると、口に咥えた時の圧力で、リードとマウスピースの隙間が無くなって、逆に音が出なくなったり出にくくなったりします。 リードは、柔らかいものを使えば良いのではなく、あくまでその人に合ったリードを使うということが基本です。そして、多くの場合は2半〜3半の中に収まります。もちろん質問者さんにもっと柔らかな2番のリードが適している可能性も無いとは言いませんが、それ以上に逆に出にくくなる可能性、または誤ったアンブシュアでも音が出てしまって上達の妨げになる可能性の方が高く感じます。多くの初心者は、2半でうまく吹いていますから、2番にするなら、責任を持ったアドバイスができる人の助言が受けられると良いでしょう。 その上で、最も原因として考えられるのは、奏法、特にアンブシュアが良い状態では無いためだろうと思います。周りに楽器の上級者や、いなければプロの演奏家が書いた初心者向けの書籍などで確認するのが良いと思いますが、初心者の方は下唇の巻き込みがほとんどできていなかったり、口全体に力が入りすぎていたりして、うまく音が出ないケースが多いです。 ただ、正確なコメントは実際の演奏を見ないと分からないので、まずは丁寧に奏法を確認してください。 あと、マウスピースがノーブランド(基本的につくりが悪い)だったり、楽器の調整が悪いと、当然、音を出しにくくなり、苦しくなります。

1

2番にしてみてはいかがですか、中高とやってきた子でも2番使ってますよ、そこから慣らしていけばいいと思います、2番が悪い訳ではないですが2半ぐらいで楽に吹けるぐらいになりましょう、大事なのは腹式呼吸です、

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/14 14:27

2番買ってみます。 ちなみにはずれのリードの場合は力を入れないと鳴らないとかありますか?

1

そうでもないです。 金管吹きですが、指導実習的なもので教わる方の役をやった時に木管楽器をちょろっと吹きました。 先にクラリネットを吹いたんですが、けっこう口を締める必要あるなーと感じました。 その後にサックスの番が来て、クラリネットの感覚で普通に吹いたら爆音が出てしまってとても焦りました。 クラリネットと比較すると、かるーーく吹いても音が出る印象です。 一般的にもサックスは音が楽に出てコントロールしやすい楽器とよく言われます。 ただ、そういった比較はともかく、初心者の主観として「大変」と感じることはもちろんあるんじゃないでしょうか。 他の要因はセッティングや楽器のコンディション、アンブシュア(くわえかた)などでしょうか。 あとは、ネットで「初心者向け!」って売ってるようなやっすい楽器だと吹きにくい事はありがちなようです。 ああいうのは買った直後に調整に出さないと使いものにならないので全く安くない、とかいう話をよく見かけます。 木管は細部が狂っただけですぐ吹きにくくなるらしいですし。

1人がナイス!しています