従業員10人余りの小さな運送会社を経営してる者です。

従業員10人余りの小さな運送会社を経営してる者です。 プロゴルフツアーで、『ホールインワン賞 100万円』なんてのをテレビでよく見ますが、これは100万円出したからといってどこの会社でも協賛できるものではないのでしょうか?。100万円出して、たとえ一瞬だけでもテレビの片隅にでもうちの会社名が映ったらおもしろいなぁなんて思いました。たとえ、ホールインワンが出なかったとしても100万円は没収されますって条件でも構わないんです。いちゴルフ好きとして、プロゴルフツアーに一度だけでも協力できたらなぁと思いました。こういうのに詳しいかたおられましたら、ぜひ教えてください。

ベストアンサー

0

基本的には出来ないです。 協賛に入る必要があったと思います。 看板等の製作設置にも費用はかかりますし、大会への貢献も必要だと思います。 まずは、大会の協賛になれるかを問い合わせるのが良いかと思います。 どの程度の費用が必要かは協賛に登録出来れば教えてくれるのではないでしょうか。 下部での大会やジュニア大会等の小さい大会でしたらハードルは低いと思いますし、パンフレットに載る程度の数万円の宣伝を含む寄付でしたら、直ぐに出来ると思います。 ショートホールの賞金だけの負担で契約するのは難しいと思いましたよ。 正確ではないので、問い合わせるのが一番ですけども。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさん、親身になっていい答えをいただきありがとうございました。やはり100万ぽっちのお金を出すだけでは簡単にはレギュラートーナメントのホールインワン賞をやってもらえないみたいですね。いつかどこかで協賛できるよう、日々頑張りたいと思います。

お礼日時:10/22 12:15

その他の回答(8件)

0

素晴らしいお話です。 プロゴルファーの方が聞いたら、涙流れるぐらいの嬉しいNEWSです。 プロゴルフ協会へ問い合わせれば、回答得れますよ。 現実論は、100万円では小規模競技になってしまうかもしれませんが。 企業名がTVに映る事を対価で考えれば、100万円は㎝費用を考えると良いかもしれませんね。 近くにプロが存在していれば、服装に御社のロゴを添付するスポンサーも可能ですね。ミニツアーなら、大歓迎されると思います。

0

全国放送のトーナメントなら、テレビの片隅に映る程度でも ホールインワン賞の100万円だけでは済まないと思います。 賞金数百万を集め、シード権の無いプロや研修生に声を掛け、 取引先や知人の参加を募り.1日だけのミニトーナメントなら 参加した事があります。