ID非公開

2020/10/17 17:34

1414回答

コンビニの灰皿撤去に関して「売っているのに吸うなはおかしい」と言う喫煙者がごく少数ながら存在します。

補足

今回の質問では暴言や誹謗中傷もほとんどなく安心して回答を見られてよかったです。 これからもマナーを守って知恵袋を利用していきましょう! ベストアンサーは自分の考えに一番近い回答を選ばせてもらいますが全ての回答者さんに感謝しています。 たくさんの回答ありがとうございました m(_ _)m

1人が共感しています

ベストアンサー

5

5人がナイス!しています

その他の回答(13件)

1

コンビニに置くかどうかではなくて灰皿が街のどこかに点在しているという方が重要だと考えます 例えば50m先のコンビニに灰皿があるなら少し歩いてでも灰皿のところでタバコを吸うと思います しかし街のどこにも灰皿がないならもう路上喫煙するしかなくなります もちろん路上で吸うなよって思うだろうけど世の中そんなにマナーの良い人ばかりでもなく、またどうしても吸いたくなってしまうような人もいるわけです 街中の至る所で喫煙されるよりも一部分で集中的に吸ってくれた方がまだマシです そうなるとどこに置くかとなったらコンビニ前がベストじゃないですかね?

1人がナイス!しています

4

喫煙者の方に申し上げます。 喘息治療に用いる吸入ステロイド・気管支拡張剤の合剤は高価な薬品で、1本15,.000円程度しまず。これの70%が健康保険負担ですから、10,500円です。 私の場合、毎月2本使用しているので、21,000円が純粋な薬剤費としての健康保険負担です。実際には診察寮や調剤料などかかかるので、先程の概算よりも費用は膨らみます。 この費用には自己負担の3割は含まれていないため、受動喫煙により発作等の健康影響が出ると謂れなき費用を支払う破目に陥るのです。 全喫煙が自己中とまでは言いませんが、受動喫煙で救急搬送され、自己負担1万円位の診療費を支払った時、たばこ税と比して費用均衡がとれるの?と思います。 勿論その費用には医療機関への交通費、休業補償等は含まれていません。 「夜分に支払っている」のは誰か、もう少し考えて頂けると幸いです。

4人がナイス!しています

3

できません。 その言い分が通るなら日本で売っているのだから日本の土地ならどこでも喫煙OKなのでは? またコンビニではお酒も売っています。 ですが駐車場などで酒盛りをしていれば注意されますし、最悪通報されます。 理由が理由になっておらず単なる屁理屈でしかないです。

3人がナイス!しています

3

納得できません。 タバコを売っているからと言って喫煙場所を提供する義務があるとは思えないです。タバコを買った後喫煙できる場所に移動して喫煙すればよいだけではないでしょうか。 それともそんなことを言う喫煙者はタバコは買った後すぐその場で喫煙しないといけないものだとでも思っているのでしょうか。 コンビニではお弁当なども売っていますがイートインスペースの無い店も多くありますし、酒類を売っている店でもイートインスペースは禁酒であることが多いそうです。 つまりこれは「売っているのに食べるな」「打っているのに飲むな」というような状態なわけです。 タバコだけ特別扱いする理由は無いと思います。

3人がナイス!しています

2

いまもコンビニに灰皿を設置しているところもありますね。撤去してるコンビニもあります。 さすがにいまも設置してるのはおかしいとおもいますね。たぶんオリンピック延期で海外の旅行者が来なくなったからオーナーが灰皿を撤去しなかったんですよ。

2人がナイス!しています