回答受付が終了しました

ID非公開

2020/10/18 0:50

33回答

LiSAの紅蓮華、カラオケで凄い人気ですけど、印税も凄いですかね?

カラオケ | 芸能人291閲覧

回答(3件)

0

作詞をやってるので、すごいです。 >どんぶり勘定で、JASRACから作詞作曲家に支払われます。 これこそ、デマ。 再生回数がはっきりしているので、キチンと計算して 払われる。 >紅蓮華のLiSAは、たかがお子様向け兄損主題歌なので これも、デマ。 今や、子供だけでなく、親世代、さらに祖父・祖母まで広がってる。 >たぶん数年後には、ほとんど誰も歌っていないでしょうな 単なる、お前の思い込み。 タッチや残酷な天使のテーゼのように なる可能のほうが、よっぽど高い。

ID非公開

質問者

2020/10/18 23:33

ありがとうございます。 下の偽物カテマスは無視します。ブラックリスト入れときます。

0

ここにはカラオケが一回歌われると、その歌手に一回で5円程度の収入となるてなデマを平気で飛ばす回答者がいますので、真に受けないよう注意しましょう。 「カラオケ印税だけ」では、それほどたいした金額にはならないでしょう。 大ヒットアニメの主題歌ですから、TVやネットの上での動画再生、すべて含んでどんぶり勘定で、JASRACから作詞作曲家に支払われます。 JASRACの作詞作曲家への支払い明細には、カラオケ使用料いくら、TV番組での放送料いくらという風な明細はついていません。 今はCD販売による楽曲流通は少なくなる一方ですが、1000円のCDシングルアルバム一枚売って、作詞作曲家に入る印税は、それぞれにたったの17円(2%以下)です。 紅蓮華は歌手のLiSA本人が作詞していますので、カラオケやTV放送での印税が入りますが。これがたんなる歌手(AKBなど)の場合は、いくらカラオケで歌われようが、TVやネットで流れようが歌手には一切印税の実入りにはなりません。 作詞・作曲・原版作成・歌唱まで、ほとんど自分一人でそれを行った、なんでもないような高橋ジョージは、印税総取りで今でもカラオケも含む年間印税はコンスタントに1千万円近くあると、離婚騒動のとき本人がTV番組でそういってました。 紅蓮華のLiSAは、たかがお子様向け兄損主題歌なので、漫画そのもののブームも短期で終わるでしょうから、印税収入の点ではそこまではいかないでしょう。たぶん数年後には、ほとんど誰も歌っていないでしょうな

画像

ID非公開

質問者

2020/10/18 23:34

テキトーな回答ありがとうございます。 ブラックリスト入れとくな。