回答受付が終了しました

ID非公開

2020/10/18 16:37

33回答

現在高1のCAを目指しているものです。

回答(3件)

0

こんにちは。私は留学先でCA志望の人々と何度か出会ったので、コメントさせていただきます。 1. どこの国に留学していましたか? ニュージーランド。比較的安全で費用が安いということでまずまずの人気があります。しかし、英語を集中的にやるなら断然フィリピンをおすすめしますね。 ニュージーランドにはCA養成学校があるので、語学学校で養成学校の英語の入学基準を満たしてから転校というルートを選んだ子がいました。 ニュージーランドエアーで働きたいという子もいましたが、この会社は成熟した経験豊富な人材を雇う傾向にあるので、若い方にはあまりおすすめできません。 海外の航空会社志望なら、研究してみてください。 2. どれくらいの期間留学していましたか? 私は一年程です。語学だけなら半年前後が周りには多かったです。 エージェントは、9ヶ月くらいから急に英語に馴染んできますよといってました。誤差はありましたが、大体その通りかと思います。 3. なんの留学をしていましたか?(語学留学、大学留学、交換留学 等) 語学留学です。周りにはスポーツ留学からもいましたし、大学留学もいました。交換留学だけは見たことがないです。 4. 留学に行く前のTOEIC、TOEFLの成績 行けばなんとかなるだろうと思って、全く何も受けずに留学しました。留学エージェントはあらかじめスコアを把握したがりましたが。費用と期間を抑えて効率よい留学を目指すなら、スコアは日本にいる間に伸ばしておくにこしたことはないです。 5. 留学から帰ってきたあとのTOEIC、TOEFLの成績 留学先にもよりますが、ニュージーランドではtoeic toeflはそれほどメジャーではありませんでした。国内就職を目指しているならよいのですが、そうでないなら受験する価値があるかどうかは疑問です。 また、toeicハイスコアホルダーの知人が言うには、toeicは英語力ではなく、受験と同じく対策がものをいうので、有名なtoeic参考書に沿って勉強するのが一番だそうです。 6. 留学開始後どのくらいから自分の英語力の成長を実感しましたか? 私は10か月かかってやっと少しは変わったかなと思えました。しかし、自分の変化を知りたいなら周りの人の方がよほど正しく変化を捉えてくれていると思いますので、成長を知りたければその都度周りに聞いてみることをおすすめします。

0

高1で、CAを目指すというはっきりとした目標をお持ちであることは、とても頼もしいです。英語の成績も上がっているというのであれば、そのまま努力を続ければ、十分、目標に到達できます。 私自身は、CAではありませんが、留学経験者ですので、回答させていただきます。 1. どこの国に留学していましたか? → アメリカです。 2. どれくらいの期間留学していましたか? 3. なんの留学をしていましたか?(語学留学、大学留学、交換留学 等) → 大学院留学で、博士号を取得した後、メディカルスクールに行き、アメリカで医師になりました。その後、アメリカの病院で働いていて、永住しています。 4. 留学に行く前のTOEIC、TOEFLの成績(覚えていなかったら大体でお願いします)もしくは英検何級かを教えて下さい。 → 留学した大学院は、アメリカの最難関の一つで、大学院の学力テストであるGREだけ要求され、英語能力試験のTOEFLは要求されませんでした。(GRE自体が、TOEFLより遥かに難しいです。) 5. 留学から帰ってきたあとのTOEIC、TOEFLの成績(覚えていなかったら大体でお願いします)もしくは英検何級かを教えて下さい。 → アメリカのメディカルスクールに入学した時点で、英語に問題はありませんでした。 6. 留学開始後どのくらいから自分の英語力の成長を実感しましたか? → 約一年です。 私の英語経歴ですが、小学生の時に、ブロードウェイミュージカルの曲を初めて聞いた時、その英語の音に魅了され、歌の意味も分からず、何百回も聴いて、音だけ丸覚えし、歌ったことが最初の英語の勉強でした。そのお陰で、中学で学校英語が始まってからも、英語が大の得意科目になりました。基本の勉強方法は、歌の勉強のように、ネイティブの音を聞いてから、それを真似て、テキストの音読を何十回もすることでした。中学から大学を通して、ESSという英語部に属し、英語弁論大会、暗誦大会などには必ず参加しました。 英語を身に付けるのに、留学することは、助けになるかも知れませんが、絶対必要ではありません。日本に居て、独学でも十分に力をつけることはできます。大事なことは、英語は言葉ですから、目からではなく、聴いて話すということに重点を置いて、毎日、何回も口に出す練習を積むことです。ちょうど俳優がシナリオを見ずに、感情豊かに表現できるまで練習するのと同じことをやるのです。 質問者様は、高1でもしっかりした文章を書ける能力をお持ちです。CAになるには、一般教養も必要です。英語だけでなく、勉強も頑張って、上位の大学に入れるように努めてください。応援しています。

2

まず、語学留学は留学ではありません。あれは長期旅行に語学研修がついただけのもので、それ自体はキャリアとしても資格としても全く評価はされません。その結果英語の力がついて客観的にそれを証明できるものがあればそれは評価されます。 英語圏で大学に通い、単位をとって卒業しようとすれば学費と生活費併せて年間1千万近くかかります。ご両親はそれを承知で応援するとおっしゃっているのでしょうか。例えばアメリカでは、留学生が学費と生活費を賄えるほどアルバイトはできません。就学ビザではそのような労働は許されないからです。 また、来年度の話ですが、日本の航空会社は新採用をほぼ停止すると言っています。これがいつ回復するのか、今の状態では確言できません。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/18 17:05

回答ありがとうございます。 ですが、私の質問に沿った回答がほぼないように見受けられます。 私はキャリアや資格として評価して欲しいとは思っておりません。 語学留学ならば英語力を、大学留学や交換留学ならば単位とともに英語力を、伸ばそうと思い留学の話をしております。 そもそもCAで留学は評価されない場合がほとんどですからそれは承知の上です。 そうですね。 それ相応の費用がかかるのは承知の上で応援すると言ってくれています。 そうなんですか? その場合、コロナが収まったとしてもしばらくは新採用はないとは思いますが、私の場合まだ、6年近く時間はありますので、勉強しながら待つつもりです。 それに私が考えている道はCAのみじゃないので、ご心配ありがとうございます。