車を路肩に停車せず、車道の中央で停車し、車から降ろしてはいけないという法律は

交通事故 | 法律相談35閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

回答ありがとうございます。 状況の補足としましては… 歩行者側は車で駅に向かっていたが、駅の手前の渋滞に痺れをきらし、片側二車線の中央側より下車。その後、歩道左側へ横断しようと急いて歩道側へ移動したところ、左側面を走ってきた自転車に衝突した 自転車側は渋滞の影響で車道側が良く見えていなかったのと自転車そのものが時速20キロで走行していたため、急に止まれず衝突した というシチュエーションです。 この際、過失については詳しくお聞きできない事は分かりました。ただ一般常識として、この歩行者は非常に危険な行為を行ったという認識で間違いないでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:10/24 11:42

その他の回答(2件)

1

駐車又は停車の方法として規定されています。 ●道路交通法第47条第1項 『車両は、人の乗降又は貨物の積卸しのため停車するときは、できる限り道路の左側端に沿い、かつ、他の交通の妨害とならないようにしなければならない。』 ●道路交通法第47条第2項 『車両は、駐車するときは、道路の左側端に沿い、かつ、他の交通の妨害とならないようにしなければならない。』 また、同乗者の乗降に対して、車両等の運転者に以下の義務があります。 ●道路交通法第71条第1項第4号の3 『安全を確認しないで、ドアを開き、又は車両等から降りないようにし、及びその車両等に乗車している他の者がこれらの行為により交通の危険を生じさせないようにするため必要な措置を講ずること。』

1人がナイス!しています

0

他の交通を妨げてはならない。 まず、そんな考えをしてるドライバーは免許返納する方が良い。 左側走行の日本で左から下りる理由は? 警察に行って聞けばいい。 運転者には歩行者を守る義務がある。例え歩行者が悪くても、割合が多いのは車の方。 全ての車の責任はドライバーになるから、悪いのは安全確認をしなかったドライバーになる。