ID非公開

2020/10/19 16:05

33回答

三国時代の幕開けは黄巾の乱と語られることが多いですが、実際は黄巾の乱ではなく、何進が霊帝の後継者争いに勝利して宦官勢力を排除しようとしたことに由来するのではないですか?

中国史41閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます!

お礼日時:10/19 18:57

その他の回答(2件)

0

黄巾の乱は何故由来なのかというと戦続きの後漢時代、荒野ばかりで民がもう嫌になって政権を奪おうとした。 それだけ荒れていた時代というのを示すものになります。

0

黄巾の乱によって後漢王朝の支配力の低下が決定的になったから、広い意味で黄巾の乱が三国時代の始まりと言われている訳です、何進が三国時代のきっかけだと言うなら黄巾の蜂起に何進の執政が深く関わっている必要がありますが、 黄巾は霊帝の時代にすでに信徒を軍隊として組織化していますし、黄巾の乱は何進の宦官粛清の前に起こっているのですから、何進が三国時代の始まりだとするのは無理があります