ID非公開

2020/10/20 5:32

33回答

贈与に伴う所有権移転登記について 自分で所有権移転登記を郵送で行いたいと思っております。

贈与に伴う所有権移転登記について 自分で所有権移転登記を郵送で行いたいと思っております。 必要書類の登記済権利書と贈与契約書の原本は原本還付請求は、どの様にすればよいのでしょうか? 教えて戴きたく宜しくお願い申し上げます。 登記申請書の末尾に・原本還付請求書類:登記済権利書、贈与契約書を記載する。 贈与契約書は、申請時に原本ともにコピーも1通添付する。 申請する際に、申請書一式と原本返却用としての返信用封筒と郵便切手も一緒に郵送すればよいのでしょうか?

法律相談 | 不動産24閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

申請書の添付書類の欄に 登記済証 登記原因証明情報(原本還付) 住所証明書(原本還付) 印鑑登録証明書 代理権限証書 と書きます。 住所証明書は、次に所有者になる人の住所を証明する住民票など。 印鑑登録証明書は、譲り渡す人のもので、発行後三か月以内のもの。 代理権限証書は、共同申請なので、もう一方の方からのものを添付します。 原本還付は、コピー取ったものに朱筆で「原本還付」、黒で「上記は原本に相違ありません」「申請者 太郎」と申請人の名前を記し、申請書に押したのと同じ印を押します。 権利書は原本還付する必要はありません。 原本を同封しておけば、登記完了証・登記識別情報通知と一緒に返却してもらえます。 大事な書類なので、往復レターパックプラスなどを使用したほうが良いです。 返信用レターパックには、申請人の住所氏名の記載を忘れずに。

ID非公開

質問者

2020/10/21 4:08

にゃんた様 回答ありがとうございます。 詳しく教えて戴き感謝申し上げます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

沢山教えて戴き感謝申し上げます。 また、宜しくお願い申し上げます。

お礼日時:10/27 6:16

その他の回答(2件)

0

コピーに「当該謄本は原本に相違ない」という能書きと印鑑を押す。 申請書に(原本還付)という文字を還付してほしい書類名の後に付ける。

0

概ねにゃんたさんの話で合ってるのですが、返送は本人限定受取郵便じゃないと駄目かもしれません。 ご自身でされるようですが、贈与契約の有効性・登記の税金の軽減・贈与税・紛争・その他将来の負担等は精査済みであることをお祈りいたします。