日本史の女性天皇は、子供に皇位継承はさせなかったわけです?

日本史 | 政治、社会問題79閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

その他の回答(6件)

0

持統天皇は、自分の子供の草壁皇子を皇太子にしていました。でも草壁皇子は持統天皇より先の死去しました。 でも持統天皇は、草壁皇子の長男軽皇子を即位させることに成功しました。これが文武天皇です。 持統天皇から見れば孫ですが、これが日本書紀の天孫降臨のストーリーのモデルだったという説もあります。祖母の天照大神(持統天皇)から、孫の瓊瓊杵尊(文武天皇)への皇位継承というわけです。

1

女性天皇の子供が天皇になった例はあります。 しかし、その全ての夫(父親)が天皇か天皇の男系子孫です。 初代天皇からの男系系譜をもたない人物が天皇になった例はありません。

1人がナイス!しています