ID非公開

2020/10/20 14:49

66回答

自分のせいなのはわかってますが、凄く困っています。社会保険について質問です。

国民健康保険136閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/10/20 21:07

健康保険組合等はどこでしたか? それが、わからないです、、。 すみません。 現在の住民票(住所)になったのはいつでしたか? 6年前です。すみません。 市区町村によって違います。 地方から、東京都に現在います、 >後、新たな職場で、かりに、健康保険を加入するとなるとこのような事はバレるのでしょうか? 健康保険組合等が○○国民健康保険組合だと、バレる可能性が有ります。 そうなんですね。一応前の会社のホームページに、厚生年金、健康保険としか載っていなかったですが、大きな会社ではあったので、国保はないかと思われます。 >今後フリーではなく、会社に雇用されて加入するとなると、新たに保険証が手元になくて、喪失証明書なくてもバレずに出来ますか? ○○国民健康保険組合以外なら、大丈夫です。 何も知らず情けなく恥ずかしいですが、宜しくお願い致します。。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

本当に有難うございました。

お礼日時:10/24 23:19

その他の回答(5件)

0

(7年たって国保の申請したら、どれくらいのお金取られますか?また、喪失証明書なくてもまた、入れるものなのでしょうか?) 7年間国保に加入していない場合、二年前までさかのぼって保険料を納めることになると思います。 三年前の所得(平成30年度国保料)と、二年前の所得(平成31年祖国保料)、一年前の所得(令和2年度国保料)に応じて保険料が決定されます。 あなたの所得がかかれていないので、保険料の試算はできません。国保料の試算に必要な情報は以下の通りです。 1あなたが住む自治体名 自治体ごとに保険料の計算方法は異なります。 2昨年おととし三年前の所得金額と所得内容 3世帯の構成 同世帯の国保加入者は何人いるか。世帯主は国保加入か?そうでないとしても、世帯主の昨年中の所得金額。 4国保加入者のそれぞれの年齢。 5それぞれの年度の固定資産税の金額 自治体によっては必要です。 もし、上記の情報を提示されれば、お住まいの自治体のHPを調べて、国保料の試算をすることが可能です。提示したくない場合は、ご自身で情報を集めてお住まいの自治体のHPで国保料の試算をしてみましょう。(ただし、自治体によっては、国保料の計算方法を掲載していないところもあります。) (新たな職場で、かりに、健康保険を加入するとなるとこのような事はバレるのでしょうか?) 新しい職場で社会保険に加入するのに、あなたが今国保に加入していなくても全く問題ありません。なぜなら、社会保険加入のほうが優先で、社会保険に加入してから、国保の資格を喪失することになるからです。社会保険本人加入は何よりも優先なので、他の健康保険のことは一切気にする必要がないはずです。国保組合も国保組合に加入してから、国保の資格を喪失するので、今国保加入かどうか知る必要は本来ありません。会社が国保喪失手続きしてくれるわけではありません。自分ですることですので、会社から国保についてとやかく言われる筋合いはありません。会社で国保資格喪失手続きしてくれるというのでしょうか?会社にはそのような権限も義務も一切ありませんので、その場合あなたの委任状が必要です。 (会社に雇用されて加入するとなると、新たに保険証が手元になくて、喪失証明書なくてもバレずに出来ますか?) 会社は社会保険ということですよね?被用者健康保険に加入するのに、資格喪失証明書は一切必要ありません。資格喪失証明書は市区町村の国民健康保険に加入するためのみに必要な書類ですので、社保加入の場合は、必要ありません。また、社保に加入できれば、次の仕事を辞めた時、7年間の国保未加入期間についてさかのぼって国保加入させられることは一切ありません。あくまで次の仕事の社会保険の資格を喪失した日の翌日からの国保加入になります。

なお、社会保険の資格喪失証明書は、全国健康保険協会の健康保険に加入していた場合は、年金事務所でもらえます。が、それ以外の健康保険に加入していた場合は、その健康保険の事務所に相談しましょう。 役所では、国保加入時に資格喪失証明書を持ってきてくださいと言われると思います。自治体によっては、二年以上さかのぼり国保加入の場合、証明書がなくても良いというところもあるようですが、厳しいところもあるようです。

0

資格喪失証明書は 年金事務所へ行けば、取得できます。 国保加入するなら、それを持って役所へ。

0

基本的な回答は「前の勤務先には、連絡が出来ないと言うが、健康保険証の返納と合わせて、健康保険の喪失証明書の発行や交付の手配するのが、住んでる市区町村の国民健康保険、つまり市区町村国保に加入するのに、一番必要とする手続きである。 市区町村の役所や役場によっては「直近で加入してた、健康保険の事務局が出した喪失証明書を、加入手続き時に持参が必須とする」との事なので、前の勤務先の総務担当者経由にせよ、前の勤務先の健康保険の事務局へ、健康保険証の返納と合わせて、書類での脱退手続き一応済ませて、喪失証明書を取り寄せてから、住んでる市区町村の役所や役場の国民健康保険担当課で、加入手続き済ませる。 た「市区町村の国民健康保険、前の勤務先の退職日の翌日以降が、加入義務あり」との事から、 未加入や未払い期間が、比較的長い場合、保険料か国民健康保険税つまり国保税は、加入義務ある日迄に遡って割り出す。 市区町村毎により、どうしても条例で異なり易いが、基本的には最低で約2年分迄を割り出して請求する、市区町村の役所や役場。 最高で、約5年分迄を割り出して請求する、市区町村の役所や役場に、分かれ易いそうである。 住んでる、市区町村の役所や役場の国民健康保険担当課へ、加入方法メインでだが、問合せする必要あり」と、なります。 (但し、市区町村の役所や役場によっては「前の勤務先の総務担当者又は、健康保険の事務局へ連絡が、どうしても出来ない場合。 国民健康保険担当課で、相談して貰うなら、担当の職員さんから、前の勤務先の総務担当者又は、健康保険の事務局へ「退職日・健康保険の脱退日・健康保険証の返納日」を、電話で問合せするので、それで問合せ通り回答あれば「喪失証明書を、持参した」と見なして、国民健康保険の加入手続きする 」体制、何かしら実施してるそうなので、この体制を取ってるか、問合せしてま良い。)

それから「保険料か国保税、割り出すのは、前年度の年収、つまり昨年の4月~当年の3月部分の年収メインで、前年の年収つまり前年の1月~12月部分の年収では、割り出さない」と、言う事だそうです。 (私も、住んでる市の国民健康保険の加入者だが、国民健康保険担当課の課長さんに、以前に会う機会が以前にあって、 こちらの内容を聞いてるので。)

0

>>今7年たって国保の申請したら、 >>どれくらいのお金取られますか? >>また、喪失証明書なくてもまた、 >>入れるものなのでしょうか? ①国民健康保険料の場合 「2019年度」と「2020年度」の 「国民健康保険料」が請求されます。 2019年度分:2018年の所得申告情報より算出 2020年度分:2019年の所得申告情報より算出 ②国民健康保険税の場合 「2018年度」と「2019年度」と「2020年度」の 「国民健康保険料」が請求されます。 2018年度分:2017年の所得申告情報より算出 2019年度分:2018年の所得申告情報より算出 2020年度分:2019年の所得申告情報より算出

適当な指摘を受けてしまいましたが、 国民健康保険料は、 「年度単位」 です。 2020年度分は、 「2020年4月分~2021年3月分」 です。 算出のもとになるのは、 「2019年(前年)の所得情報」 です。