固定資産税が課税されている土地の公図を取り寄せようしましたが公図がありませんでした。

土地 | 法律相談121閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ありがとうございます。昨日司法書士さんと手続きの確認をしてたのですがとりあえず12月末までに兄と母と相続分割をして先に記載されている方の言う通り免税点になるようにしましょうと言う事でした。司法書士さんはその土地の地元の方なのでかなり調べてくれてるのですが、公図があるものでも明らかに官道上と重複してる物もあり、まず登記を急ぎその後考えましょうとの事です。 おどろく事に10数個ある土地で資産税課が地籍地帯図で確認できたのは付箋の2カ所だけでした(画像添付)。

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答者みなさまありがとうございました。 移転登記後、今年中に税務課に誤り訂正を申請しようと思います。 結果含め多分また質問がでると思いますので。その時はまたよろしくお願いします。m(_ _m)

お礼日時:10/23 12:18

その他の回答(5件)

1

まあ、余談ですが。 田、畑、採草放牧地は、農家にしか売ることができないです。 農地法の規制では、0.5ヘクタールですが、政令で都道府県ごとに違う数字が割り当てられています。また、施設園芸など、高度利用農地では、下限面積が狭くなります。 ローカルルールではなく、政令で自治体ごとに定められています。当然、北海道は広く設定されています。

1人がナイス!しています

なるほどそう言う事だったんですね。 司法書士さんが一反で行ける所もあるんですけどなどと言ってたのでローカルルールかと思ってました。しかしプラス用地なんて一体どこが自分のものかなんて分からないのでなんとかしたいのに譲渡も出来ないとは(´;ω;`) 悪手として農地法を搔い潜るために消滅時効を使うと言う手もありますと書士さんに言われてんですけど、一時期みんな時効を連発したために今は証明が凄く難しいといわれました。

1

公図がなく、市役所の図面にない土地がありました。 住宅地ででした。 急に固定資産税の請求が来ました。 該当する公図には空白地がなかったので、 法務局で、土地の不存在で登記簿を閉鎖して貰った事があります。 森林組合などの年長者に聞いて、 該当する土地がなければ、 不存在で閉鎖出来ないか、 法務局に相談を 分筆申請とありますが、 公図もないので図上分筆にも該当しないが、 図上分筆は認めれません。 現地を測量しないと分筆は認められない。

1人がナイス!しています

1

実例1。 国有地払い下げ後に表示登記と保存登記を怠ったために現地はあるが公図上所在不明になった。 所有権証明書(払い下げ土地代金領収書)も紛失した。 弁護士に依頼して時効取得の手続き中。 実例2。 飛び地のため所在が不明。おそらく土地が重複している。 税は両方に課税されている。 一方の土地を無課税に出来ないか申し込む、、回答は証明が出来ないので不可能とのこと。 重複・・大字東京字天神・・・大字大阪字天神。。天神は同じ所有者。 お手上げです。国土調査待ちです。

1人がナイス!しています

1

なるほど。 森林でも公図がないというのはあまり聞いたことがありませんが、広さ(面積)がデタラメなことは多く、隣同士の公図がつながらないこともよくありますね。 森林で、固定資産税が課せられているということは、広大なのでしょうか? それとも集落に近くてそれなりの価値があるのでしょうか? ご存知のように、 固定資産には免税点がありますので、森林などでは固定資産税がかからないことも多いのですが、広大な面積だったり、そこだけなら免税点以下の土地であっても、同じ市町村内に他にも土地があり、合計すると免税点以上になってしまうと課税されることがあるようです。 公簿に記載されているような土地の抹消登記は難しいかもしれませんが、司法書士に依頼すれば、役場の倉庫に保管されている昔の地図などを調べて、誤記(昔の公図は墨書きで、かつ達筆なので読めない)があったり、公図が火災などで焼失した後に、聞き取り調査で作成した際に記載に漏れが生じた疑いがあることを発見してくれることもあるようです。 それでも発見できない場合に抹消できないとすれば不合理ですね。 それ以外の方法としては、 ①地番が隣接している土地の所有者を探す。 ・地番が隣接している土地で、登記上の地積より実際がはるかに大きい場合、その土地に含まれてしまっている(相続などで分筆したが公図が戻ってしまった)可能性もあるので事情を聞いてみる。 →その可能性があれば、その土地をもらって欲しいと依頼する。 ②その地番の固定資産税の評価額が免税点以下であれば、その土地を知り合いか親戚にあげる(名義変更する)。免税点以上あれば、免税点以下になるように分筆してからあげる。 →固定資産税額が減ったり、かからなくなります。 手間とお金がかかりますね。

1人がナイス!しています

ありがとうございます。 免税点はじめて聞きました。申請が必要との事なので早速市の方に問い合わせてみます。 昨日各役所で得た図もあるので帰宅後改めて画像添付しようと思います。森林簿も枝番が1違うだけなのに離れてあるとか、今回お金云々よりもだれも場所が分からない、という事が普通にある事に驚きました。 地目 田は、5たん以上所有している大規模農家にしか譲渡出来ないとか、ローカルルールがいろいろあって勉強になります。

0

ありません。 それこそ、土地に関しては陥没や土砂崩れ、水没等でも発生しない限り。