ID非公開

2020/10/21 16:05

66回答

先日車をぶつけられて怪我をして通院してます。

交通事故83閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/21 16:52

早速の回答ありがとうございます。 初診からずっと同じ病院で変更は一度もしてません。 ただ、最初から経過の開示の同意書を求めずなぜ途中のこのタイミングなのかが疑問でして… 電話の威圧感が凄いのでメールで今やり取りしてますが、別の質問もスルーされて不信感が出てきました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございました。 5回くらいのやり取りでようやく保険会社から質問の回答が戻ってきて冷静になれました。 皆様のご回答、参考にさせていただきます。

お礼日時:10/22 20:31

その他の回答(5件)

0

そもそも今現在示談交渉の相手は質問者様です。あくまで交渉ですから質問者様が被害者でも交渉は対等な立場ですから質問者様の要求を相手が飲まなければならないということではありません。 メールでやりとりしたい、あくまで質問者様の要求で相手の保険が必ずそれを守らなければならないというわけではありません。 又必要であれば要求もしてきます。 ただストレスが溜まるというのであれば弁護士に依頼すれば弁護士が代理人になるので相手の保険とのやり取りは弁護士がしてくれることになるので質問者様は弁護士に任せればよく相手の保険とやり取りする必要はなくなります。

0

保険会社は加害者ではありません。 契約者の損害賠償上の代理人で、貴方は単なる交渉相手ですからお客様並みの待遇はしてもらえません。 交渉相手に交渉に必要な事項を要求するのは当たり前です。 同意書の内容が不明ですが、本来は患者に支払い義務のある治療費を立替るサービスを貴方は受けていますので、その点からも従う方が賢明です。 どうしてもいやなら、治療終了までご自分で治療費を払い、自賠責に被害者請求すればよいのです。

0

>最初に保険会社には病院への情報開示の同意書を返送しているのですが、この場合は別物なのでしょうか? →最初に返送した同意書に記載されている「同意する内容」次第。 私が使っていた同意書には、「診断書を直接保険会社へ送付すること」以外にも「保険会社からの照会に回答すること」も記載されていました。 >私としてはメールに変更のみで病院へ連絡などしてほしくありません。 →保険会社には「疑義がある場合には調査してからでないと支払えない」と言う内規があります。 治療費を直接治療先へ支払うことは円満な解決のために、保険会社がサービスで行っていることなので、被害者が調査を拒否したような場合は「保険会社に対する宣戦布告」と捉えて、治療費の支払いをストップすることも選択肢の一つとなります。 治療費の支払いを止められても構わないというのであれば、同意書の返送を拒否してください。 >電話連絡を拒否した場合、これが普通なのでしょうか? →どのくらいの頻度で症状を聞く連絡が来ているのかわかりませんが、「担当の仕事」として被害者管理を行っている以上、1か月に1回程度の照会なら仕方ないと思います。被害者が「連絡するな」と言うなら主治医への照会をされても仕方ないと思います。

0

医師に病状等の聴取に別途「同意書」が必要です。 文書での「医療照会」あるいは医療アジャスターの「医師面談」のための同意書です。

0

病院とやり取りはあります。しないと治療費を支払えません。症状も不明でお金を支払うなんていうことは当然ありえないのはわかると思います。 メールでやり取りなのですからどういう同意書なのか、前回とは異なるのか聞いてみればいいのではないでしょうか。個人情報の取得に関する同意書と一括対応の同意書の2つはあるのですがなぜ一緒にしなかったのかわかりません。 やり取りなど頻繁にあるわけでもないのでは。 威圧的な態度が嫌で保険会社に対応させないというのであれば、自分で治療費出して自賠責に被害者請求をしてもかまいませんよ。