ID非公開

2020/10/22 0:59

33回答

前回の続きです。 片道2キロ、集団登校での登校ですが、

補足

上の子というのは、娘で歩いて行くのが辛いとか言っていた記憶がありません。 娘は体力がない方なので歩いて一年生の時に集団登校について行くのは辛かったとは思いますが、腹痛を訴えていた事もないです。 4年になった今でも文句も言わず歩いて行っています。

子育ての悩み | 家族関係の悩み44閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/10/22 12:39

ご意見ありがとうございます! 旦那が歩かせたいのは、自分も遠いのに歩かされた(母のしつけで)、毎日の積み重ねで何でも頑張る子になる、甘やかしたら将来が不安、 といった事を言っていた気がします。 今は送り迎えなので、朝は車帰りは歩くというのはいいアイデアですね! 選択肢にいれます!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 今朝も私が休みなので一緒に歩いて行く予定でしたがお腹が痛くなりました。 正直どうしたらいいのかまた分からないですがしばらく、、車で送って行くのを続けてみます。

お礼日時:10/27 8:01

その他の回答(2件)

0

こんにちは! 時間と体制がゆるぜば送り迎えのほうが善いとおもいます。そのかわり、かえってきたらジョギングするとか?体力向上に勤める約束をする。 送り迎えと自立は無関係じなないかなー バス通学なら言われないわけですよねー お腹痛いのが、ストレスじゃなくてその場の仮病だったときのために、条件をつけて選択させるとかですね!

ID非公開

質問者

2020/10/22 16:29

ご意見ありがとうございます! 帰ってきたらジョギング、、もし仮病だった時のための交換条件は旦那が納得してくれそうです。 ありがとうございます。

0

先生の仰っていることが正しいと思います。 お母様が今サポートしてあげていることは間違っていません。 腹痛は仮病ではないですよ、精神的に辛かったら本当に痛くなるんです。 お子様だって性格や気質は千差万別、娘さんや周りの子と比べる必要がありません。 成長のスピードも、同じく一人ひとり全く違います。 ご主人やお義母さんの考えが古いというか、昔の根性一辺倒の考え方です。 愛情をかけてサポートしてあげれば、お子さんは自分が大切にされていると安心するから、後には努力できる子になるのであって、突き放したら不安と悲しみで逆に立ち上がる勇気が育ちません。 うちの子も本当に心身ともに成長スピードの遅い子でした。 周りの子と比べて、小学の時はわずか徒歩10分もクタクタで通学できないことを憂慮しました。 その時、小児科医に教わったんです。 十分にサポートすることは、甘やかしとは言わないんですよ、と。 うちは今高3ですが、自分でしっかり考えて、日々の努力や、多少の無理が必要な時には頑張れる子に育ちました。 小中の頃、突き放さなくて本当に良かったと思っています。 愛情のサポートをかけるからこそ、その愛情に応えたいと頑張れる子になりますよ。

ID非公開

質問者

2020/10/22 12:48

ご意見ありがとうございます! そうですよね、他の子や姉と比べても何もいいことがないです。 弟を姉と比べんといてとよく言っていますが、、(私が旦那に) それこそ考え方が古い、みんなができるんだからお前もできるみたいな考え方です。 私は甘やかしているつもりはないけど、旦那に甘やかしていると言われると悲しくなります。。。