思い通りに撮れない事は、連写や大量撮影で解決できるのでしょうか?

補足

多くの回答に驚いております。またありがとうございます。 この質問は、私自身が撮れないわけじゃなくて、 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14233387299 この様な質問があったのと、昔から連写速度にとらわれる人が多そうなので、そのあたり多くの人はどう思っているのかなぁ?と思って聞いてみようと思っただけです。 回答の多くは、考えもなしに大量撮影、高速連写しても意味が無い、という回答が多く、当然のことながら「目で判別できないほどの高速で動く虫の羽の様なものは、何枚か撮って後で探すしか無い」という模範的回答をいただいております。 まさに皆さんの回答の通りだと私も思いますが、この様な回答が多いにもかかわらず、なぜ写真は未だに「博打」の様な当たるか当たらないかは時の運、確率論の様な解釈をされてしまっているのでしょう?

デジタル一眼レフ | フィルムカメラ160閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ご丁寧な回答ありがとうございます。 その、たまたまと偶然で写真がとれる、と思い込んで大量に撮影する人ってどんな思考なんでしょうか? 結構多いですよ、そういう人・・・

ThanksImg質問者からのお礼コメント

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

お礼日時:10/30 11:46

その他の回答(19件)

0

どういう意図でどういう瞬間が撮影したいのかによりますね。 何にしても適材適所ですよ。 勉強の為には様々な構図、アングル、ライティングで撮って、後から比較検証する事も良いと思います。いつもテザー撮影で検証しながらって訳にはいきませんからね。 連写もそのタイミングに合わせる事ができないなら良いでしょう。その場合は高速であればある程、当たりの可能性は高くなります。 思い通りに撮る為の過程としてはあって良いのでは? 後、連写だと思いもよらぬセカンドチャンスが直後に来た場合、押さえる事が可能な事もあります。この辺はプロの方も使う手法ですね。 高速連写の機種は、連写しなくても高速巻き上げでセカンドチャンスに強いのも魅力ではありましたね。それで、動く物や人の表情等変化する物は撮れるか撮れないかがありますからね。 私もその為に昔々フィルムの頃にモータードライブを購入した時には、友人から無駄コマ製造機と言われましたよww、秒6コマの連写なんて学生が使うわけがないのにねw フィルムの頃からやってる人や熟練した人は、その一瞬のシャッターを切る方が当たりが良いです。連写でも1枚目はそのタイミングで撮影する方が多いでしょう。自分のカメラのタイムラグ等が身に付いてますからね。 まぁ何にしても、最初に書いたように、どういう意図でどういう瞬間が撮影したいのか、だと思いますよ。

0

被写体によりますけどね。 瞬時の判断は写真の場合、連続でなく瞬間なので連射は意味がなくて、予測の勘だと思いますし。動画で切り出して良いものが撮れるのかという疑問にあたります。難しいのが予測通りもあれば奇想天外もありますから、「瞬間」を目と指が見逃さない事だと思います。幾ら連射しても写り込んだに過ぎないので、撮影者のコントロールで撮りたいものです。 思い通りにならないのは、自分の問題だと思うので反省と思考でしょうか。 もちろん、動画切り取り、長回しの1カットで良いのが採れる可能性は否定しませんが写真として撮影者側がそれで何が面白いのか・・・私はちっとも、良かったとは思えません。

最近、これはとのテーマの被写体に出合わせてもシャッターを切らない事にしています。車から降りて観察する、デジで周辺の様子を記録して良ければ定期的に行く事になります。 周回コースがあり・・・機が熟したころに1カットです。また、翌年にでも1カット・・・・おなじみさんの被写体が面白いです。

0

連写は結局思い通りに撮れないです。 保存に時間がかかるので、被写体が逃げてしまいます。

0

そういう場合もありますね。 飛翔中の昆虫や小型の野鳥などは、撮った瞬間のハネの形や姿勢が大事ですが、狙って一発で撮れるなどという人がいたら、嘘つきか神です。 添付はこの時AFが効かないのでMFでシングルで20枚くらい撮ってますが、こういう折角頭にピンが来ているのに色々失敗している写真が2割、ピンボケ7割です。 小型の野鳥なんかは、羽の形が綺麗で、かつ、ジャスピンである必要があるからワタシは連写必須です。

画像