質問です。AさんがBさんに1000万円で土地を譲る契約をしました。その後に、AさんはCさんにも同じ契約を締結してしまった場合に、土地は誰のものとなるのでしょうか?

質問です。AさんがBさんに1000万円で土地を譲る契約をしました。その後に、AさんはCさんにも同じ契約を締結してしまった場合に、土地は誰のものとなるのでしょうか?

土地 | 法律相談26閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

昔よくある事でした。 契約を締結しても、契約の履行をするまで決まりません。 代金を払い、引渡を受け、占有権を取得し、登記を移す事を早くしたものの勝ちです。 昔よくある話で、Bさんに例えば10月に1000万円で売る契約をしました。 決済引渡前に、Cさんが1500万円で買うと言ったのでAさんは、Cさんに売ってしましました。 で、AさんはBさんに契約金200万円の倍返しをしました。それでも、Aさんは100万円得しました。

その他の回答(4件)

0

そのような問題は出ないでしょう。 登記が無い、 ということでしたら、先に占有した方です 。 日本の資格試験、法学の試験で、そのような問題は出ないです。

あと、法務局で同時申請になったら、法務局が、上級庁と相談になりますね。 抵当権の設定だとしたら、1番(あ)抵当権 1番(い)抵当権 とか登記しますが、所有権移転登記が同時申請でしたら、どうなるかはわからないです。 窓口をあける9時に申請書がポストに入っていた、でしたら、あり得ます。 また、同時申請も時刻差が30分程度でしたら、同時とします。 秒単位とかでは有りません。

0

多重譲渡の対抗問題は登記の早い者勝ちてす。

0

BとCがどちらも所有権を持ちますので、先に登記した者が相手に権利を主張できます。売買契約の後先ではありません。