プラスチック(PP)の表面をパーツクリーナで拭いたらくすんでしまい、車用コンパウンド9800番(鏡面仕上げ)で磨けばと思い別のところで試すとこちらもくすんでしまいました。

補足

ものはオフロードバイクのカウルです。 色は黒で未塗装品です。 新品なので傷はありません。 塗装は考えておらず、鏡面とまではいかなくとも最初の艶アリくらいに戻したいと考えてます。

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

PPはプラスチックではなくポリプロピレンなので 一見硬そうに見えても、とても柔らかいので傷が入りやすいです。 コンパウンドも油が入っていないものを選ばないと 油分で表面が曇る場合があります。

0

ヒートガンがバーナーで炙って艶を復活させる方法がありますが、下手をすると物自体を変形させる恐れがあるので、やるのだったらダメになっても良い物で何度か練習してからにした方が良いですね。 それと、無塗装のプラにコンパウンドを使う時はガシガシ磨くのはダメ。 軽く軽~く磨かないと摩擦熱でプラの表面が溶けてくすみますよ。