一眼レフの大口径マウントに関しての質問です。

補足

皆さまありがとうございます。 沢山の方にお返事いただき、じっくり拝見させていただきました。 要約しますと下記になるのではいかと受け取りました。 ①センサーサイズと口径に関して  ・フィルムよりもCMOSセンサーのほうが厚みがあるのでセンサー位置が   フィルムより前に出る  ・センサーのほうが構造上、斜光に弱く垂直入射させるには口径が   大きいほうが良い ③口径に関して   大きいに越したことは無いが大きすぎても無駄なので ④F値に関して   需要はあるかもしれないが    サイズが大きい    高価である    ピントがシビアである   以上の理由で少ない需要であるうえに実用的ではない -------------- ②に関しましては  Fマウント Eマウントがまだちょっとわからず  F 内径47mm フランジバック46.5mm  E 内径46.1mm フランジバック18mm  参考:http://u0u1.net/AkwF これを見るとFマウントでもフランジバックを短くできるんじゃないかと思ってしまいます。 Eでも銘玉はあると思いますしFだと短くできない理由があるのでしょうか?

デジタル一眼レフ | フィルムカメラ145閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

2
画像

2人がナイス!しています

補足について: まだ理解されていないですね。 >一眼レフ< と最初に書いていらっしゃいますが、そもそも一眼レフを理解されていないようですね... ニコン F マウントは一眼レフ。 ソニー E マウントはミラーレス。 一眼レフの構造を理解していないと無理です。 https://cweb.canon.jp/eos/special/beginner/column6/ ① >・フィルムよりもCMOSセンサーのほうが厚みがあるのでセンサー位置がフィルムより前に出る< いいえ、フィルム一眼レフもディジタル一眼レフも同じ位置に有ります。 そうでないと同じマウントのレンズを使えません。 >・センサーのほうが構造上、斜光に弱く垂直入射させるには口径が大きいほうが良い< 画面四隅が蹴られや反射の影響から余裕をもっていられる最小径。

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんにベストアンサーを選びたかったのですが、今回は図表も多くて長文で説明下さったいぢわる爺さんにお渡しいたします。 ありがとうございました!

お礼日時:10/31 0:23

その他の回答(12件)

1

会社の方針でしょう。135mmF0.95などは重たくなって使えないです。

1人がナイス!しています

1

私は幸いなことに絞って写真を撮る事が多いので、あまり明るいレンズなど必要としないです。そうなると口径よりフランジバックが短い方が制約が少ないだろうとは思うのですね。単純に・・・ ミラーレスのレンズが出てきて構成も変わるし、作りやすいんだろうなと感じますね。Zの50mm F1.8 欲しいのですよ。 0.95のレンズは、ニコン技術者のこれまでの欲求不満の爆発だと思っています。暖かい目で見ています。買いません使いませんが。一般にも需要有りません。必要とする被写体を思い浮かばないです。 135なんてF2で十分重いのとピントが浅いので5.6まで絞りますもんね。 じゃあ、F5.6開放のレンズで良い訳なんですよ。

1人がナイス!しています

1

Fマウントは一眼レフマウントなので、ミラーの回転半径を超えてセンサーに後玉を近づけられませんよ。 ニコンとキヤノンのフルサイズミラーレスマウント径は、54mmと55mmでほぼ同じ。フランジバックはそれぞれ20, 16mm。マウント設計者が最新の光学的知見で決定した値です。光学性能と可搬性のバランスでベストと判断したのでしょう。 添付は、EF85mmF1.2Lの後玉ですが、54mmのマウントをギリギリ一杯まで後玉が占めていて、接点が被っているほどです。多分、径44mm位です。それが良いか悪いかは知りませんがEマウントはこういう設計はしたくてもできない。将来、どのようなレンズ設計が流行るか知りませんが、将来の設計の自由度を残しておくは必要なのでは。 aPS-CのZ50を見てあの大きさでフルサイズが積めるなら十分コンパクトだと思いました。

画像

1人がナイス!しています

1

ニコン機を買うメイン層であるマニアのうんちくを重視して、Zマウント口径を巨大化しすぎたせいで、ニコンはSonyの7Cのような小型フルサイズを出せない可能性がある 果たして、大口径のおかげで画質が良くなっているのか、それともミラーレスを売りたいから、Fマウントで可能なこともセーブしているのか、ただの消費者には真実は不明です 画質が売りのZレンズの単焦点が、軒並み同じスペックのFマウントレンズより巨大化しています。高画質化はしているけど、それは本当にマウント口径のおかげなんでしょうか

1人がナイス!しています

2

撮像素子の対角よりも直径のデカイ後玉は必要ないよ。

2人がナイス!しています

ミラーレスになってフランジバックが無意味になったんです。 正直どこにフランジがあっても良いんですよ。