ID非公開

2020/10/24 10:55

22回答

映画「パリは燃えているか」(1966年)と、

映画「パリは燃えているか」(1966年)と、 NHKスペシャル「映像の世紀」のオープニングテーマ「パリは燃えているか」(加古隆)は同じタイトルですが、何か関連性はあるのでしょうか?

外国映画 | 音楽47閲覧

ベストアンサー

0

加古氏自身は関連性を明言していませんが、パリに留学経験も あることから映画からインスパイアされた可能性は高いですね ... 「映像の世紀・プレミアム」<何作目かは失念> でも、晩年の ディートリヒ・フォン・コルティッツ.パリ軍事総督=ヒトラー のパリ破壊命令を拒否した将軍、の映像が紹介されていました が、パリを破壊から守った,と評価される一方、自身の保身のた め?,と酷評する向きもある(戦後2年間収監されたが戦犯とし て訴追はされていない)1966年,肺気腫により死去、享年72歳

その他の回答(1件)

0

直接は関係ないと思います。加古さんが曲の構想を考えてたときに「パリは燃えているか」の映画をイメージした可能性はあると想像します。 随分昔ですがこの映画見たことがありますがアランドロン・ジャンポールベルモンド・イブモンタンなどフランス俳優オールスターでフランス人の心意気が感じられました。パリ陥落の時ヒトラーが街の破壊命令を出しました。実際は従わずに降伏した訳ですが、ヒトラーがパリに電話して「パリは燃えているか」と言ったのが語源です。