草津温泉って東京から遠いですか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(9件)

0

草津の方が、箱根より人気のようです。 鬼怒川は、どのサイトを見ても中位以下です。 『じゃらん』の人気温泉地ランキング 調査対象期間は、2019年8月22日(木)~ 2019年8月30日(金) 1位:箱根 2位:草津 3位:登別 https://www.jalan.net/jalan/doc/etc/onsenranking/onsenranking_index.html 『日本旅行』のにっぽんの温泉100選 調査対象期間:非公開 1位:草津 2位:別府 3位:指宿 https://www.nta.co.jp/yado/onsen/onsen100/ 『楽天トラベル』の人気温泉地ランキング 調査対象期間:2020年1月~6月 1位:熱海 2位:別府 3位:草津 https://travel.rakuten.co.jp/onsen/?s_kwcid=paidsearch&gclid=CKn9n9-3z-wCFYIIXAodDAcAoA&gclsrc=ds

0

草津は心理的に遠いだろ。 乗り換えりゃあいいい? 全くの寝言ですな。 杖が必要なお年寄りには 乗り換えは地獄の行進に 等しき。

1

草津のほうが人気があり、観光客数も草津のはうが多いんですよ。 昨年から今年の上半期の温泉客数。 全国ランキングの、 草津・・3位 鬼怒川・・5位 箱根・・・12位 です。

1人がナイス!しています

1

東京から草津温泉まではおよそ200㎞。東京から箱根温泉郷まではおよそ80㎞。東京から草津はどうやっても3時間以上かかります。箱根は1時間で着きます。1時間というのは首都圏在住者が通学や通勤にかける時間と比べてもそれほど長いわけでもないので、そういった気分で日帰りでも箱根へは出かけることができるということです。反対に草津に行くときは宿泊を覚悟しなければなりません。それだけハードルは高くなります。つまり草津は東京からは遠いということです。 温泉地としての草津に文句のある人はいないと思います。あの泉質、あの湧出量、僕も大好きです。ですが、観光地としてはどうでしょう?温泉街は1時間もあればおよそ歩いて回ることができますし、周辺の観光スポットも少ないです。名物料理もこれといったものがなく、土産物はせいぜい湯の花。温泉と全く関係ないアクティビティも少ないです。一方箱根は、温泉地としては草津に劣る所もありましょうが、観光地としては日本有数です。首都圏からわずかの時間で、全く別世界。海、山、湖、火口、森がある自然環境豊かな場所で、神社あり、関所跡あり、美術館あり、カフェあり、で移動手段も登山鉄道、バス、ケーブルカー、ロープウェイはてまた海賊船なんてものまであります。一つ一つに非日常性があり、気分転換を図ることができます。ワイワイ観光したり、カップルでデートしたり、温泉宿で静かにまったりしたり、と多様なニーズに対応しています。相模湾が近いので魚介類も豊富です。そして東京の洗練された味覚をもつ客に対応してきたことで、食事も洗練されています。土産物は誰もがすぐ箱根のアイコンだと分かる箱根細工。そして忘れてならないのが、箱根にも名湯はあるという事実です。ミーハーなイメージで忘れがちですが、きちんと探せば姥子温泉秀明館のような温泉好きを唸らせるような名湯が箱根にも数か所あります。 例えるならば、海だけが綺麗でウリの南方諸島を草津とするならば、海はそれほど綺麗じゃないが、色々な観光スポットがあり、サービスも手厚く、そこにいるだけで幸せな気分になれるオアフ島が箱根です。ですので、草津と箱根を同じ物差しで測ってはいけないのかなと思います。草津温泉のライバルは別府温泉や乳頭温泉であって、箱根温泉のライバルは横浜や鎌倉だと思います。 鬼怒川については、、、、、ノーコメントで。

画像

1人がナイス!しています