動物の種、亜種について質問です。

動物14閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しい説明ありがとうございました。

お礼日時:10/31 1:04

その他の回答(2件)

0

亜種とは同じ種が生息場所が違ったためにその環境に適応するように 進化した種を言います。ですので、同じ系統です。 例えば、日本列島が大陸から分断され西表島に取り残されたベンガル ヤマネコが独自に進化したのがイリオモテヤマネコです。 したがって、ベンガルヤマネコの亜種ということになります。 サバンナシマウマが基本となりその後、枝分かれしたのが6亜種なので 7種存在します。

0

種、亜種の定義の線引きはそんなにはっきりしていません。 もちろんDNA配列からもできるものではありません。 権威ある人々がこれが種、亜種と言えば線引きの線の位置はすぐ変わります。 DNA配列でもここからここまでが同種でここからは亜種と変わることはよくあることです。 サバンナシマウマについては亜種と考えて、交配で亜種を遺伝的に復活させようとする試みが支持を受けているので、政治的に種ではなくて亜種として認める傾向にあります。 一方、蝶の保護では継続的に交配できても本来いる生態系では食べ物や行動が違えば種として分ける活動が進んでいるので、この自然保護活動も政治的に新指揮されることで亜種から種へと昇格が北米では進んでいます。 このように現在の動物の種同定や分類は継続交配だけではないので、最終的には決定権がある人々に判断がゆだねられています。 同様に、細菌についても既存の種の定義は生化学的性質が多くて、種内の株の多様性がわかるにつれて、どこまで同種にするかの線引きも変わることがあります。この場合も権威ある会議そう決まればそうなります。