喫煙者がニコチン中毒なら コーヒー好きはカフェイン中毒 酒好きはアルコール中毒 ということですか?

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(8件)

0

禁断物質が形成されたときに中毒が発生します 好きで辞められないのとは違います、禁断症状を抑える為に薬を飲む様に摂取します 脳内麻薬は禁断物質が出来ません

0

甘いものも脳内薬物が出るので 薬物中毒です 別腹って言い方はそういうことです

0

ええ、そういうものも「中毒だ」とは言い得ると思います。 要するに、「他者危害や社会生活上の不適合を生じさせるようなケースに於いてでも、それの摂取を優先させてしまうのか否か、必要な自制が無理なくおこなえる状態なのか否か」が問題であって、単に「中毒か否か」が問題なわけでもないってことでしょう。 ですから、例えば、「車を運転する必要があるにもかかわらず、飲酒欲求を抑えることができずに、結果飲酒運転を繰り返してしまう」といった酒好きは、単に「酒好き」というだけではなく、「社会不適合状態に陥っている問題のある中毒状態」だということになります。 多くの場合、問題視されているのは前者ではなく、後者の依存です。