SMBCデビットカード(VISA)を使用してますが、支払い時にvisaタッチでと言うとほとんどの(visaタッチ決済可能)コンビニ、スーパーで(はい?)と言われます。1件のコンビニだけ(かしこまりました)と一発で分か

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

普通に「クレジットカードで」と伝えてタッチすればいいだけです。 ただ、NFC決済よりもFelica決済の方が速いので、特にお得とかでなければiD/QUICPay決済方が早いですし、特にセブンイレブンなどでは通常のクレジットカード決済よりもVISAタッチの方が遅いので使わない方がい入れレベルです・・・・

0

VISAタッチが対応している店はかなり少なく メジャーなコンビニ、スーパーしか対応していません。 多分利用者も少なく(そもそも対応しているカードもまだ少ないから) 店員も利用者をみかけたことがないというバイト・パートもたくさん居るかと思います。 キャッシュレス決済はここ数年でかなり多くの種類・方法が確立されているので、店としても追いついていない、バイトやパート店員まで教育が行き渡っていないことがあげられます。 VISAデビット自体 「VISAデビットで」「デビットカードで」という言い方は通じない、知らない店員も多いです。 あくまで「クレジットカード扱い」だからです。 「VISAで」「クレジットカードで」という形でブランドデビットを利用します。 ちなみにVISAタッチは、以前「Visa payWave」という名前でそれから変更された(読みにくいとか?)経緯があります。 セブンとかすき家とか、確実に対応している店であれば VISAタッチも「クレジットカードで」「VISAで」で構わないです。 そうすると、カードを差し込むところ(まだまだVISAタッチ対応カード自体もっている人が少ないですから」、タッチ端末が同時に点灯しますから、使える方にカードを利用すればいいだけです。 非接触カードは、本人がタッチすればいいという部分がメリットなので、店員に言わなくても対応している店であれば「自分でする行為」なので、基本「VISAタッチで」「タッチ決済で」と言う必要はありません。 ただし、VISAタッチが使える店なのかという判断ができないので、まだまだなところがあります。 デビットカード時代はクレジットカードの仕組みを利用しているので デビットカードとしても店はクレジットカードとして扱います。 また、クレジットカード(デビットカード)としても、カードをスライドさせる磁気ストライプ方式、カードを差し込むICチップ方式があり、それぞれ端末が違い、さらに非接触のタッチ式がでてきたので、たくさんの方法がでてきたので、店としての対応もかなり難しい状態です。 デビットが知れ渡っていないというより 日本には現在のVISA等がついている国際ブランドデビットカード以外に 銀行のキャッシュカードをそのまま利用できる、日本独自のJ-デビットというものが古くから存在し、それと区分けしている、混在しないようにしている為でもあるのですが、すでに対応しているところは少ないです。

0

いきなり「タッチ」と言う語句は使用しないで、まずは普通にクレジットカード払いを使用するときと同じように「VISAで」とか「カード払いで」とだけ告げてみてください。 そう告げるだけでレジの非接触ICリーダーライター部のランプが点灯する店ならば、そのままタッチすればOKです。 「VISAで」とか「カード払いで」と告げてもランプが点灯しない店だったら「VISAのタッチで」等と告げてみてください。