ID非公開

2020/10/25 20:46

55回答

元々売家になっていた物件を、賃貸として借りることになり数年が経ちます。(一戸建てです)

不動産 | 賃貸物件49閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/26 5:14

本当に、どうして?という気持ちが強く… 私たちが入居する前の写真を使えないかどうか、聞いてみます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

最後はなるべく揉めたくないという気持ちもあったので…大家さんへの配慮もしつつ、こちらの意見はしっかり伝える、という具体的な対処方法、とてもためになりました。 有難うございました。

お礼日時:10/27 7:53

その他の回答(4件)

1

普通に断れます。急いでいるのは不動産屋の都合だけです。そんなデリカシーのない不動産屋ではどうせ売れないでしょうね。普通にプライバシーの侵害ですからお断りしますで良いです。そこまでいかなくても困りますとでもいえば諦めますよ。ただのその不動産屋の興味本位かもしれないですから・・気味が悪いですね。女性の営業なら少しはましですが・もし強行するなら女性の営業にしてくださいとでもいえばよいですよ。変な男より少しはましです。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/27 7:53

有難うございます。そのことを聞いて、安心しました。

1

管理会社勤務です。 素人さんが無責任な事を言っていますが、残念ながら断れません。 いくら賃料を払って占有権を取得しても、所有権は貸主にあります。 もとは売家だったとかは関係なく、賃借人は賃貸借契約の解約を申し入れた後、次の借り手や買主を募集するための写真撮影や点検等に協力する義務があります。 また、解約の申入れ前であっても、保守管理に協力する義務はずっとあり、立ち入っての点検等が必要なら協力する義務があります。 頑なに拒否しようものならば、反社条例などもありますし、室内で重大な契約違反などをしていないかを確認する権利が貸主にありますので、断行されることもあります。 まぁ、敢えて揉めたい大家は居ないので、できるだけ話し合いでご理解頂けるようにお願いするか、大家さんが泣き寝入りするパターンもありますけど。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/26 5:13

詳しく有難うございます。 入居時は不動産屋さん管理で契約書を交わしていますが、気づけば個人管理(家の所有者管理)になっていて、特に契約書など提示もなかったのですが… それでも、協力しないといけない力は発生するのでしょうか?? また、アパートやマンションで、居住中にわざわざ現況の写真を撮りに来たり、その写真を掲載したり、ということは聞いたことがないのですが、普通ですか?? 重ね重ねすいません。

1

解約日が決まっていようが、その日までは貴方に占有する権利があります。 よって、断ることができますね(当たり前の話です)。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/26 6:03

回答有難うございました。