中国料理の炒飯(チャーハン)は中国国内のどの地域発祥の料理でしょうか。

中国料理の炒飯(チャーハン)は中国国内のどの地域発祥の料理でしょうか。 ちなみに中国国内全域及び台湾で炒飯(チャーハン)は食べられますか。

料理、食材 | 海外22閲覧

ベストアンサー

0

揚州、広州、福州の南の地区です。 その他の地区は有名飯店か観光客向け飯店しかメニューはありません。 全国区ではありません。 日本の場合は、中華料理屋に行くと主食はチャーハンか焼きそばを注文しますが、中国人は炒め料理が多いので必ず白米を注文します。 なお、焼きそばも全国区ではありません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お返事どうもありがとうございます。

お礼日時:10/31 6:49

その他の回答(3件)

0

チャーハン(炒飯)の発祥は隋代~宋代の中国といわれている チャーハン(炒飯)の発祥には諸説ありますが、 初めて文献に登場したのは『食経』という書物で、 そこには7世紀初めの隋の宰相が「砕金飯」という料理を好んでいたということが書かれています。 台湾はいろいろな味の炒飯があるみたいです。 http://www.tabetaiwan.com/archives/405497.html

0

元々チャーハンは残り物を合わせて炒めたものが始まりですから 中国全体どこでも食べられています。 台湾でもチャーハンは食べられますよ。