ID非公開

2020/10/25 21:55

44回答

同じ骨折と捻挫を、「整形外科」と「整骨院」で診てもらったのですが、これって失礼なことだったでしょうか?

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/10/26 13:10

整骨院には、整形外科を受診中であることは、伝えてあります。 >その様な流れが世間一般的 そう言っていただけてちょっと安心しました。 整骨院の先生は、ご高齢なんですけどとても上手で少しマッサージをして頂いただけでとても楽になれるんです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

整形外科では、今後通院の必要がなくなりました。 捻挫は、通院している整形外科だと人がいないため温めるくらいしか出来ないと言われました。 自分でしっかりリハビリできる自信がないし、こんな時に整骨院(接骨院)が必要になるんだなと実感しました。 皆さんの回答を拝見すると、問題点もあるようなので、信頼できる腕のいい先生かどうかか重要ですね。 みなさん回答ありがとうございました。

お礼日時:10/26 18:35

その他の回答(3件)

1

そうですね。基本的に整骨院での行為は、医療機関においては 治療の妨害行為でしかありません。 少なくとも、骨折部位もしくは、その近位へのマッサージ行為は かなりの危険を伴いますし、電気も意味のない行為です。 失礼とか、失礼でないとかの問題ではなく、予定通りの 治療が行えない、邪魔な行為になりますので、医療機関としては 迷惑な行為といえそうです。 他の回答にもありますように、整骨院での骨折に対しての 施術は、医療機関の医師の許可がなければ保険、実費問わず 違法行為になりますので。ただ、それくらいのことは整骨院も 知っている話なのですが、故意に法を無視しているという事。 儲けのためですが。 因みに整骨院は、リハビリをするところではありません。 ゆえに、リハビリに対しての知識は、全くありません。 どうしても、リハビリをご希望の場合は、整形外科の医師に 申し出てください。何らかの方法をとってくれると思いますが。 なので、骨折、ケガに関しては、整形外科の医師に全部任せて 間違いはありません。 逆に整骨院は骨折、ケガを扱うこと自体めったにありませんし、 医学的なしっかりとした治療における知識は何もないので 多くは合併症が残ったり、回復時期が大幅に遅れることもしばしば。 法的に医学の進んだ現代で整骨院の役割はすでに明治時代には 終えているとも言われています。 基本的に、手首、手、指のリハビリはご自身で 行うものです。出なければ、回復が遅れますので。 仮に、整形外科でリハビリしても、せいぜい10~20分程度。 それ以外、自宅で何もしなければ、元に戻りますので。 後は、現在、受傷後どれくらい経過しているかで、 リハビリのやり方、治療法が異なってきます。 失礼ですが、現在どれくらい経過していますか?

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/26 10:14

とてもわかりやすい回答ありがとうございます。 >予定通りの治療が行えない、邪魔な行為になりますので、医療機関としては迷惑な行為といえそうです。 そうなんですね。整骨院に行ったのは1度だけなのですが、今後は控えた方が良いのでしょうね…。 >現在どれくらい経過していますか? 怪我をしたのが9月上旬なので、2ヶ月経ってないくらいです。 自宅でのリハビリは、捻挫した指だけをお風呂の中でマッサージをしているくらいです。骨折部分は動かさないようにしています。

0

接骨院経営者です。 骨折しているなら、医師の同意がないと接骨院では骨折箇所の施術はできませんよ。

ID非公開

質問者

2020/10/26 8:53

回答ありがとうございます。 私の怪我は、手首の骨折と手の指の捻挫です。 接骨医院でリハビリをして、整形外科でレントゲンでチェックをしたいです。整形外科から許可を得て、接骨医院へ変更される方はいらっしゃるのでしょうか? 接骨医院の先生は、捻挫部分を診てすぐ処置しないと曲げ伸ばしができなくなると言われ、マッサージしてくださりました。 その場ですぐに可動範囲が広がりました。 整形外科では、痛むならテープ式の湿布をしなさいと言われただけ…。 なので接骨医院の先生の方が、自分にはあっていると感じています。

0

失礼以前に意味もない事です 整形外科で診てもらって整骨院(接骨院も同じ) で見て貰うのは 大学で勉強して、その後に中学校で勉強するのと同じです 又、整骨医院などとも言いません 整骨院(接骨院も同じ) の、正式名称は 【柔道整復師施術所】又は】ほねつぎ】です 整骨院(接骨院も同じ) の柔道整復師は医師ではないので、検査、診断、投薬、リハビリなどは医学知識の低さから禁じられています しかし、隠れてレントゲン撮影したり、意見を診断したようにしたり、薬は出せませんが、街の薬局で売っている程度の湿布を出して金をとったり、長期間通わせてリハビリの真似事をやっている店もあります 柔道整復師が出来る事 ⚫︎急に起こった事 ⚫︎その原因がハッキリしている事 ⚫︎捻挫と打撲などと怪我だけ この⚫︎の条件が全て揃っているの気のみが柔道整復師の専門で保険が使えます 骨折と脱臼は応急処置を除いて事前に医師の同意が必要で、まず、同意することはありません 黙って行ったり無理に行くと、以後、責任が持てないので治療を断られる可能性もあります それくらい意味もない事です 外から見ると教育機関の様に見えますが大学と中学校(整体院なら幼稚園レベル)は通う意味が全く違うのです 病院という医療機関と整骨院(接骨院も同じ) や整体院など医業類似行為を行う店とは外観ややることがお名代と思っている様ですが、全く違うのです 整形外科と整骨院(接骨院も同じ) の併用は好ましくなく、保険も整骨院(接骨院も同じ) では使えなくなります 薬をもらわないと使えると言うことはありません まさか、ID非表示して整骨院(接骨院も同じ) の宣伝をしているわけではないでしょうが、整骨院(接骨院も同じ) の利用方法を根本から間違っています

ID非公開

質問者

2020/10/26 9:02

回答ありがとうございます。 レントゲンなどの医療器具を利用したりしながら、外科的な治療できるのが整形外科。 骨のバランスを整えたりマッサージなどが得意なのが整骨医院。 私はそんな風に、得意分野が違うのかと認識してました。 全く違うものなんですね。