ID非公開

2020/10/26 4:21

44回答

核兵器禁止条約が発行されますが国連安保理常任理事国5カ国やインド、パキスタン、北朝鮮、イスラエル(?)といった保有国が参加しない状況下では大きな効果は期待できないと思われます。徐々に批准国を増やしながら

国際情勢 | 政治、社会問題40閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

仰る通りでしょうね。 米中露で廃棄しましょうね、と約束して廃棄したのは自分だけでした、なんて事になったら嫌なので、対立がある状況下での廃棄は困難かと。

1

発行に必要な50ヵ国が批准したため来年一月に発行。 核兵器を非人道的な兵器とする国際規範が出来たことで第一歩と言ったところでしょうか。 唯一の被爆国が核の傘の下、不参加なのは歯痒いですね。 松井市長のコメントより 「現実と理想の葛藤が始まる」

1人がナイス!しています

0

そのパターンだとは思いますが、ぶっちゃけ保有してない国だけで発行しても何の意味も無いかと。 まぁ、ただのパフォーマンスとしか見えませんね。