遺産分割協議書についての質問です。昨年、実父が亡くなりました。配偶者と長男と私(次男)の三人が相続人なります。

遺産分割協議書についての質問です。昨年、実父が亡くなりました。配偶者と長男と私(次男)の三人が相続人なります。 三人で協議した結果、配偶者(実母)に全てを相続する形を取り、遺産分割協議書をインターネット等で見て独自に3部作成し税務署にもこの書類を添付して申告も行いましたが、この都度、土地の名義を実母に変更しようとしたところ、司法書士の方が脱字がある為、この協議書は無効になります。と言われ、司法書士が新たに作成する。と言われました。(作成後に捨て印が押していない事に気づきましたが、そのままにしていました。)独自に作成した遺産分割協議書は無効になるのですか。各ページに捨て印を押せば使用できるのですか。長文で申し訳ありません。

法律相談22閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

『土地又は建物の登記名義人(所有者)が死亡をし,これらの不動産 を相続した相続人ら全員の遺産分割の協議が整い,特定の不動産を特 定の相続人が相続することとなった際に,書面で所有権の移転の申請 をする必要があります。』(法務局の説明文) 質問者さんが作成をした遺産分割協議書の記載事項が登記を申請をす る申請書との錯誤・誤記載があったことで、司法書士が新たに登記不 動産の遺産分割協議書の作成をするのでしょう。 不動産の登記申請には、登記簿の表題部を『一字一句正確』に記載す る必要がありますし、遺産分割協議書の記載事項と差異や錯誤があり ますと、申請が受理されません。司法書士は、質問者さんの作成した 遺産分割協議書を訂正や書面の一部差し替えをするよりも、新しく作 成をした方が合理的だと判断をしたのでしょう。 作成者(司法書士)が申請をするのなら、司法書士の訂正印でもかま わないです。(登記申請申立書) 独自に作成をした不動産の遺産分割協議書でも登記での申請は問題な くできます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。参考にさせて頂きます。

お礼日時:10/27 17:59

その他の回答(1件)

0

番地の「地」が抜けていたとか、その逆とか、その程度ではないですか?無効になることはないでしょう。全員の訂正印をもらえば、登記でも使えるのではないかと思います。しかし、法務局に全財産を見せる必要もないのだし、不動産部分だけを抜粋して作成してもらった方がいいと思いますよ。少し費用は嵩むと思いますが。司法書士さんもその方が仕事がやりやすいのかもしれません…。