鰤の寄生虫 いつもお世話になっております。

釣り | 水の生物92閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

回答ありがとうございます。 ①は垢さんの回答から調べた感じでは、リリアトレアっぽい感じかなと思われます。 鰤糸状中の成長不良って幼生ということですかね。実際にモノは触ったんですけど、触感は肝臓の切れ端みたいな少し弾力のあるような血の塊みたいな印象でした。 ②はそうかもしれない事例を見つけて、垢さんに返答させて頂いております。今回の②に関しては濃厚といった感じですが、未だ確証みたいな印象を持ってないです・・・ これの触感みたいなのが合致すれば・・・なんですが、気になるのは鰤糸は魚体に水平に位置していることが多いんですけど、②は極めて垂直にちかい角度で身肉に存在してました。真横からみれば立った背ビレと同じくらという印象です。 鰤糸は今まで沢山みてきたけど、この角度で寄生しているのは見てないです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

この度はありがとうございました。 お二人にBAを差し上げたいところなのですが、現状としては「そうだろうな」という決定的な特定には至れなかった点もありますが、②が鰤糸状虫の死骸という点で有力な情報を頂きましたので、優遇させて頂きました。 垢さんもありがとうございました。 また、何か質問がある際には宜しくお願い致します。

お礼日時:10/28 14:54

その他の回答(1件)

0

ID非公開

2020/10/27 10:40

①リリアトレマ、添付写真 ②ペンネラ、下記寄生虫 http://www.cty-net.ne.jp/~noro-m/page053.html

画像

回答ありがとうございます。 ①のリリアトレマを調べてみたらどうやらコレっぽいです。白身のロック系に多く見られるんですね。血の気の多い青物だからしっかり養分蓄えてたのかも・・・ ②に関してはサンマヒジキでも有名ですよね。でも、これとは明らかに異なるんですよ。ペンネラって魚体内に完全に入り込んだ状態にはならないですよね・・・ 本当外観は小さなマテ貝風です。 リリアトレマで検索中「魚類の相談事例」のことでカンパチに気になる内容を見つけました。 「ブリ糸状虫の死骸の一部が身の中に取り残され、変性・萎縮したものと推定した」 というものでした。 無きにしも有らず・・・という感じでしょうかね。