絶対音感がある人はカラオケでキーが変わると歌えないみたいな話をききますが、実際どうなのでしょうか。

音楽 | カラオケ102閲覧

ベストアンサー

0

絶対音感に拘る人でも、移調した楽譜を読譜して歌えば、絶対音感があるのですから問題なく歌えるわけです。キーが変わると歌えないというのは「絶対音感がない」ということに。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 よくわかりました!

お礼日時:1/25 14:24

その他の回答(4件)

0

絶対音感だと言っていても、ほとんどが音高を記憶し聴こえる音高を覚えた音高と照合して判断する「絶対音高感」の人です。これは相対音感を犠牲にして育つため当然移動ド唱法などができない結果になります。厳密な意味の絶対音感の人ならば、任意の音高に対し任意のドレミを載せて歌う事ができますから、キーを変えても多少の違和感はありますが、ほとんど問題なく歌えます。

そうなんですね! 僕がもっているのはあなたが言う「絶対音高感」だと言うことになりますね。 僕はハ長調もしくはハ短調でしかドを基準にして歌うのは無理です。

0

それはお子様のクソ音痴が自分が音程リズムキチンと取れないくせに使ういいわけです。俺さー、ネイティブな英語でないとキチンと聴き取れないのよね。的なやつ。笑

0

https://pianeys.com/ear/perfect_pitch2/ 絶対音感の要件はこれだけです。 この他の事は何ができてもできなくても関係ありません。全て「できる人はできる」「できない人はできない」それだけの事です。 まあ、「間違った情報が独り歩き」の典型です。

1

あなたは、相対音感です。 絶対音感は、頭の中に 音符が出てきます。 絶対音感にも、歌えない音痴はいます。 人それぞれです。

1人がナイス!しています

そういう人もいるんですね。勝手に音程とれるだろうと思ってました。ただお言葉ですが僕は絶対音感あります。頭の中にドの音をきいたら「ド」と出てきます。