ID非公開

2020/10/27 20:52

1010回答

カルキ抜きなんて要らないですよね?水槽でメダカや金魚、オイカワ、ウグイなど過去に飼ってきましたが、カルキ抜きなんて一度もしたことありません。いつもそのまま水道水をぶち込んでいましたが、それで死んだりこ

アクアリウム136閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

場所にもよるんですね。ありがとうございました!

お礼日時:10/30 19:39

その他の回答(9件)

1

マツモを水道水で洗ったらハゲ散らかしました。

1人がナイス!しています

2

塩素処理していない水道水を入れたバケツにミナミヌマエビ何ぞ入れたらすぐに死んでしまいますな。 水槽の水かえで1/3程度、塩素抜きしていない水を入れたような場合は、水槽水中の有機物に塩素が反応して、すぐに消えてしまうでしょ。 あなたの自慢は、飼っている犬をたたいたりけったり虐待して「うちの犬は丈夫だろう!こんなにしても死なない」といってるのと同じ。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/30 0:08

エビは弱いから死んでしまうんですね。じゃ水槽の魚も死んでないだけで苦しいんでしょうかね。。。けどそれを言い出したら狭い水槽で閉じ込めて飼育すること自体がかわいそう、、、人間が勝手にカルキは苦しいからダメ!けど狭い水槽で飼育するのはOK!って勝手に決めているだけのような、、、かわいそうなので今度からはカルキ抜きしますね。

1

私の場合メダカの卵はカルキ抜きしない水でそのまま孵化を待ちました。おかげさまで、孵化率が上がり、たくさんの稚魚が生まれました。 稚魚は水槽に入れられる育成ネットに入れて、親めだかと一緒に飼育しています。 その際の水はカルキ抜きをした水です。 カルキ抜きの水は基本的に親と稚魚にしかやっていません。 作るのが面倒かと思われますが、バケツに入れてベランダにおいておけば晴れた日だったら数時間で完成します。 また、最近ではアクアリウム用品の中にカルキ抜きの水を作ってくれる液体があるのでそう言うのを活用するのもいいと思います。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/30 0:04

カルキ抜かない水で孵化率が上がるとはどういう仕組みでしょうか!?