ID非公開

2020/10/28 13:09

66回答

赤色の車って何で塗装が剥げやすいんですか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど、よくわかりました。 回答してもらってありがとうございます。 他の回答者様もありがとうございました。

お礼日時:10/28 14:34

その他の回答(5件)

0

完全に素人の予想ですが・・・ 昔の「赤」はソリッド塗装が多いので塗装自体が弱い(現在は保護膜としてクリヤー塗装が上塗りされてます)。 赤に見える(反射する)ということは振動数の大きな(エネルギーの大きな)青系の光を受け止めて(吸収して)いるから早く劣化する。

0

買う人がいるからです。 買う人というのは新車を買うので古くなった時はあまり関係無いです。 実際には塗装…というか顔料の質次第なので 赤くても経年劣化がほとんど見られない塗装というのはあります。 あなたの目に入ってくる剥げた赤い塗装はコストダウンの結果 だとも言えます。 コストの低い塗装は色が何であれ高額な車よか持たないです。

0

紫外線とかの影響を受けやすいカラーが劣化しやすい、と言う辺りだと思います。 何で生産するかって所はそういう話とは別箇のもんだと思いますけどね。 古くなれば劣化するのは当たり前ですし。