バイク屋さんで自転車修理も兼業しているお店もありますが、バイク修理の技術で100%カバーできてしまう感じなのでしょうか?

バイク | 自転車、サイクリング241閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

5

5人がナイス!しています

その他の回答(20件)

0

バイク修理のこなしている数次第では?メーカーの講習会にマメに参加しているようなところなら安心できると思います。あとそういうところはオートバイは原付までというところが多いです。

0

それぞれ、専用の工具というものがあったりしますが、それを必要とする部分以外は、考えるアタマさえあれば概ねカバーできます。 ただし、チューブラーのパンク修理と、内装変速機(内部)の分解整備は、一寸論外だと思います。 なので、100%は出来ません。

0

ショップによりますが、 ほぼ100%、すべてをまかなう事はできないでしょうね。 タイヤ交換、パンク修理、オイル交換、バルブ交換、 簡単な部品交換程度と考えるべきですね。 たとえば、エンジンが焼きついた。シリンダーをボーリングしなきゃいけない。ってなれば、シリンダーのボウリングやヘッドのひずみ取りなんて、 旋盤屋とかボーリング屋に頼まなきゃいけませんし、 インジェクションやコンピューター系のトラブルになったら、 ディーラーや診断装置持ってるショップでないと直せませんし。

0

物を大切にする時代は、誰もが何でも直せましたからね 農家なんて、自転車、リアカー、スーパーカブ、耕運機、何でも直せないと務まりませんから バイク屋さんは今でも「便利屋」と言う立ち位置の店は少なからずありますね そんな店には工事現場で使う特殊な道具から車椅子など様々な修理依頼が入りますよ ガス、アーク溶接もやるし、レザーなどの張り替え作業などもやりますよね ただ、バイク関係の専門学校的な場所で二級資格とか取得した人は、チューブタイプのパンク修理は出来ないって言ってましたね 意外とブレーキワイヤーの交換など初歩的な自転車修理はバイク専任の人には出来ないかも知れませんね 変速機の調整とか、最近の自転車はキーロックシステムも複雑なやつありますから、バイク修理の技術だけでは、その辺りは厳しいかと そして自転車バイク兼用の昔ながらの店は、最近のFIバイクの修理は出来ませんね

3

ママチャリ程度なら大丈夫 今時のスポーツ車では、難しい面があります。どこまでの知識を持っているか次第でしょう。

3人がナイス!しています