労災申請の担当官についてお伺いします。

労働問題 | 法律相談62閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ご回答ありがとうございます。 特に問題がある訳ではないとの事、安心致しました。 パワハラと感じる言動による苦痛に長年耐え、生活の為と割り切って務めて来ました。しかし半年前の出来事が引き金となり、休職せざるを得ない状態となりました。ですが一般的にそれがどれ程のパワハラに当たるかは正直分かりません。 ご理解頂けない方が多数かと思いますが、手当てを受けながら休職できる正社員ではない立場の私が、無給の状態を覚悟の上、何故ここまでするのか。会社も途中で諦めるだろうと思った筈。 長年の自分の頑張りを無駄にはしたくないのです。悔いの無い様、最後まで出来る限りの事をしたいと思っています。 ご経験者としての詳しいアドバイスまで頂き、ありがとうございました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

遅くなりました。ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/25 11:37

その他の回答(1件)

1

監督官ではありませんが、労働局にいたことがあります。 局には労災補償課という部署がありまして、労基署の労災課と分業で労災に係る業務に当たっています。 各都道府県労働局の人のやりくりによりますが、局の労災補償課の職員が、労災認定についての担当をすることもあります。 私がいた局では障害認定を各労基署の職員ではなく、局の職員が担当していました。 ご質問者様の事業所を管轄する都道府県労働局でも、同様に労基署で行う認定業務の一部を局の職員が行っているのではないかと思います。 恐らく、書類上の不備等の問題がある訳ではないと思います。 ご心配なさる必要はないと思いますよ。 パワハラを原因とする精神案件は認定までに時間がかかるかもしれませんが、担当官も一生懸命認定のために調査を行います。労働局や監

1人がナイス!しています

ごめんなさい。途中送信してしまいました。 労働局も労基署も担当官は味方だと思っていただいて大丈夫です。 無事に認定されることをお祈りしています。