回答受付が終了しました

ID非公開

2020/10/30 18:35

33回答

津波の高さ1mや20mというのは

地震35閲覧

回答(3件)

0

高さ1メートル、20メートルの波が海岸に来るということです。そのままの高さで内陸まで水がくるわけではありません。 内陸が水に浸かる高さは市役所が出している防災マップで確認できます。どこから来た津波か、海や陸の地形はどうなっているかという情報を使って計算した結果ですので、これを見るのが一番確実です。 津波についてのウソはネットにたくさんあります(知恵袋にもあります)。信頼できる情報がどこにあるかを考えてネットを使うのが大事でしょう。

0

【津波の高さ1mや20mというのは 標高から0メートルから1mや20m浸かるということですか?】(ID非公開さん) ・ではなく、海外線(計算上は水深1m)での津波の高さです。

0

津波の高さには津波高と遡上高があって、一般に使われるのは遡上高の方です。 津波高が海岸線での津波の高さ 遡上高が津波が陸を駆け上がった最大の高さ 2つの違いはこのサイトが分かりやすいです。 https://www.mlit.go.jp/river/shinngikai_blog/kakouzeki_suimon/dai02kai/dai02kai_siryou2.pdf

ID非公開

質問者

2020/10/30 18:59

ご回答ありがとうございます! 南海トラフが30mと予測されていますが、海の目の前に住んでいて心配です。 10メートルくらいの避難タワーがあるのですが、 遡上高 30mの場合、海のすぐ近くは何メートルくらいになると予想されますか? 10メートルで足りるのでしょうか?