ジクサー250にバッ直でUSB付きスマホホルダーを取り付けようと思っていますが、配線する際に、耐熱のコルゲートチューブは必須でしょうか?その場合、コルゲートチューブはホームセンターで入手可能でしょうか?

バイク20閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

>USB付きスマホホルダーにON,OFFのスイッチがあればバッテリーあがりは防止出来ますか? USB付きの物を付ける場合はバッテリーから直接引いてはいけません スイッチを切り忘れるとバッテリーが上がります 単なるアクセサリーソケットでは電気を消費しませんが USB機能付きの場合は5Vに変圧し続ける為、バッテリーが上がります サービスカプラから取るというの上がっているので? バイクによってはサービスカプラがありますが使えるのは2Aしか使えません 2Aで足りますか? 足りるのであればサービスカプラから給電して下さい 2Aで足りない場合はリレー回路を引きます リレー回路で引くのであれば走行中で10A位は使えると思います もしよろしければつける予定のUSB機材のURLを貼って下さい 何アンペア位必要ですか? それに見合った的確な回答をさせて頂きます

その他の回答(2件)

0

購入店で、電源取りたいから、サービス電源どこに有るか聞いた方が良いですよ、バッテリー直でOFFスイッチ有っても漏電しやすいからお勧めしない。

0

サービスカプラから電源を取った方がいいのに.... 耐熱のコルゲートはホムセンには売っていません。 アルミのやつですよね。 プロは、放熱フィンをアルミテープで被覆した配線 に取り付け、エンジンヘッドを横断させていました。 耐熱といっても、中の配線にはモロに熱が伝わるの で、やろうとすることは実は何の意味も無い事です。 熱が掛からないような経路で線を這わせましょう。 バッテリー直は常に電流が流れるので、放置の際に、 上がりやすくなります。 ヒューズやサービスカプラから取った方が綺麗で確実 ですよ。 耐熱のコルゲートは通販か電材屋です。 ホムセンで扱う範疇では無いです。