太陽の寿命は100億年といわれていますが、 現在赤色巨星になっている恒星のうち主系列星の頃に太陽ほどの質量だった星はありますでしょうか?

天文、宇宙94閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

それほどないでしょう。 元々太陽の燃料自体は1000億年分はありますが、1/10ほどを消費したところで、安定に核融合を続けられなくなるという見通しです。 が、それでも赤色巨星の期間は数億年はあります。 現在の恒星科学では100億年ほどで崩壊してしまい、周辺に大量の水素・ヘリウムと共に核融合でできた不純物をまき散らしながら巨大化していき、極大値になったところで急激に収縮し、白色矮星になるとのことです。