ここから本文です

エクセルを利用して、以下のような関数を作る際にはどうすれば良いでしょうか? ...

ryu********さん

2009/2/2114:48:55

エクセルを利用して、以下のような関数を作る際にはどうすれば良いでしょうか?
長いため追記欄に記載します。

宜しくお願い致します。



.

A.xlsのSheet1のとあるセル(ここでは仮にA2とする)において、それの値がA.xlsのSheet2のA列に存在するかを検索し、存在する場合にB.csv内を参照してその値に合致する行のX列目の時間データとY列目の時間データの差を(合致行が複数存在するならば差の合計を)表示する。存在しないならば空白にする。

csvファイルをxls形式に直した方が楽であれば、そのように手作業で行うのでそれは構いません。

閲覧数:
375
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ich********さん

編集あり2009/2/2117:54:25

あらかじめ B.csvのレコードについて、時間差を計算しておいてください。

ココでは B.csv のB列に時間差が計算されているものとします。

=if(iserror(vlookup(Sheet1!A2,Sheet2!A:A,2,false),"",sumif([B.csv]sheet1!A:A,Sheet1!A2,[B.csv]sheet1!B:B))

たぶんこれで出ると思いますが、時間差を算出しつつ、足し算するのであれば、VBAでマクロつくった方が楽です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる