回答(1件)

0

デジタル音源で著作権フリー曲などありません。 デジタル音源が世の中に出て50年たっていないのでデジタル音源編集者の著作隣接権は必ずある。 他人が歌ったり演奏したり音楽ソフトで作成、編集した曲をCD販売したり動画投稿サイトに投稿して投稿者又はサイト運営会社が情報料や広告収益を得たら、本来、著作者が得るべきだった利益を損害賠償する事になる。損害額は文化庁と日本音楽著作権協会(ジャスラック)が定めた著作権料に準ずる。