マイナンバーカードの申請についてです。 証明写真機で撮影して申請したら、あとは家に届くのを待つだけですか?

1人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(4件)

0

オレはマイナンバー検定合格者。 >証明写真機で撮影して申請したら、あとは家に届くのを待つだけですか? マイナンバーカードに記載したい人の申請はすんでいる。 だが、マイナンバーカードを受け取る人の証明がすんでいない。 ※といっているが、現在できることは何もない。 法律で「マイナンバーカードは郵送が禁止」されている。 まあ、銀行のキャッシュカードではないわけだ。 例え、本人の都合が悪くても、本人が入院していようが、 郵送されてくることはない。 手渡し以外に受け取れる方法はない。 キミは受け取り場所のハガキが送付されてきたら、 「2回、役所にいくことになる」だろう。 1回目は「マイナンバーカード受け取りの予約日時を決める」ため、 2回目は「マイナンバーカード受け取り」ため。 <ココが重要> ①マイナンバーカードには自己破壊ICチップが搭載されているので、 パスワードを数回入力ミスするとICチップが壊れるようになっている。 受け取って、まず確認することは「役所でパスワードを打ち込みICチップが壊れていないか確認すること」。 ※自己破壊ICチップはマイナンバーカードが世界初搭載 ②マイナンバー自体は全国一律だが、都道府県ごとに違うことがある。 証明書は必要だが「証明書とは何か?」や、 マイナンバーカード受取りに予約日時を決めるのだが、 「予約とは何か?」は都道府県の知事が決める。 つまり、厳密な回答を得たければ「キミの住所の都道府県と市区町村」が必要になる。

0

基本的な回答は「神奈川県川崎市の総務省系の発行機関から、出来上がったカードが、住んでる市区町村の役所や役場の住民票担当課に届き次第。 この住民票担当課から、 引換券として受取時の必要な身分証は何かを載せたハガキを、申請者宅へ居住確認として郵送するので、それが 届き次第。 用意が可能な身分証とハガキを、住んでる市区町村の役所や役場の住民票担当課へ持参して、本人確認手続きして貰いがてら、暗証番号の入力手続き等で、受け取る手続きが必要である。 なので、質問日の段階でなら、基本的には質問者さんの認識通りである」と、なります。 (質問の発行申込みの方法は、総務省系の機関による、専用の公式ホームページ経由での申込みなので、ハガキの配達あって受取が可能になる迄には、発行申込みとして送信した日の翌日より、最低で約3週間前後を目安にした方が良い。)

「2回、役所に行く事になる」回答ありますが、「受取可能なハガキが、郵送で届けば受取可能なので、二度手間になるとの事から、1回だけで良いので、2回行くのは不要な市区町村の役所や役場が殆どとの事なので、これらの市区町村の役所や役場なら、間違いである」と、言う事だそうです。

2

役所から通知が届きますので、持参して暗証番号を入力すると使える様になります。暗証番号の紛失は最初からの手続きになりますので呉々も無くさない 用にしましょう。

2人がナイス!しています