回答受付が終了しました

ID非公開

2020/11/14 14:37

1414回答

車中泊について

回答(14件)

0

時々車中泊しますが 車停める場所で注意が必要なのは まったく人目がなさそうなところと 人目が多そうなところ 道の駅も看板を見たりほかに車中泊している車が あるかどうか確認してからです。 人目がなさすぎるところだと逆に怖かったりもしますし 人目がありすぎるところだと覗かれたり 悪さされたりもあると思います。 トイレは道の駅だとありますがないようなところだと 近くにコンビニがあるか 人目がないところだとそこらへんにしてしまいます (田舎なので) ご飯は車の中で食べるし 電気自動車なので暖冷房には心配ないです。

1

夏は涼しい標高の高い山、冬は窓ガラスを目隠しして寝袋。 飯は外食か弁当。風呂は日帰り温泉。道の駅によっては入浴施設が併設されている所もある。エンジンかけっぱなしでエアコンを使うのマナー違反。(電気自動車は除く)

1人がナイス!しています

0

目的次第。車中泊そのものが目的の時はオートキャンプ場。BBQや他の料理も出来て寝るのだけ車。 他は長距離移動の道中なので車中泊禁止していない道の駅か高速のSAですね。調理はしません。 真夏、真冬は旅館やホテルに泊まります。

0

停めるのは車中泊禁止じゃない道の駅。トイレと飯はコンビニか道の駅。道の駅の食堂は17時近辺で閉まるので余り利用しない。寝袋二重と寝袋カバーで中に毛布一枚とカイロ、下に登山用エアマット敷けば寒くないけど、どうしても肌だけて朝方の一番寒い時間帯に起きてしまう。夏はホムセンで売ってる車用ネット付けて窓開けて寝る。エンジンはガソリン食うし音が迷惑なので掛けない。できれば皆そう言う意識でいて欲しいが、大型トラックも含めて必ず掛たままのヤツ居るので、それで睡眠が阻害されるのが、混んでる時の道の駅の難点。それが嫌で国道沿いの仮眠スペースに移動する事もある。

この返信は削除されました

0

夏は暑いので涼しい場所迄移動(昨夏は十和田で快適) 冬は登山用の羽毛シュラフ。 道の駅の近所にはコンビニが在る場合が多いので不自由しない。 風呂は温泉マップで調べる、あるいはスマホで探す。ジェットバスが疲労回復には有効。 登山やってましたので、木道でそのまま寝た時もあります。敵はクマです。 水と トイレさえあれば、問題無いですよ。