WEBデザイナー、デザイナー職について 当方21歳、美大(五美大)中退、デザイン専門学校卒です。 コロナ禍により、現在は事務職です。

ベストアンサー

0

丁寧にご回答頂きありがとうございます! デザインだけでは心許ないのと、興味があるのでコーディングは引き続き学んでいこうと思いますが、 ポートフォリオ等、参考にさせて頂きます!

その他の回答(4件)

0

>例え厳しい現実を突きつけられても、諦めることはありません そえほどの覚悟があるなら自分の信じる道をあなたは自分の思う方向に突っ走りましょう。 21歳、美大(五美大)中退、デザイン専門学校卒のあなたは、実際のデザインビジネスの世界のことをまったくわかっていません。 小中学生が将来こんな職業になりたいといってるのと同じレベルです。 どうやってそんなひよこが世の中で成り上がってデザイナーとして成功できるか?それは実際のデザインビジネスの世界のことを、実体験をつんで経験して20年~30年かかってそうなるものです。 実体験を積むとはどういうことか? 企業やデザイン事務所に実際に社員として雇われて、10年20年継続して勤めて初めてそんな経験や体験が得られます。 >今後未経験から就職可能か 赤の他人に知恵袋でそれを尋ねている限り、あなたにはたぶんそれは無理です。ヨーク考えましょう 美大芸大で4年で卒業して、そんな業界の新入デザイナー社員として入社する学生はほぼ全員「未経験から就職」しています。 あなたはその段階に行く前に挫折して、落ちこぼれました。 今後それをリカバーして、美大芸大で4年で卒業する人材と同じ就職活動の土俵で、彼らに打ち勝つ、なんらかの秀でた才能を示す実績を作らないと、あなたがそんな業界の会社に就職するのは、ほぼ無理な話です。 ネット世界になって、Utuber芸人などを見て、まったくのど素人でもネットの上で一発当てたらそうなれるという、夢物語のお花畑に暮らしている人間が最近の若者には多すぎますな。(未成年ならいざ知らず、結構な年齢になってもそんな夢を相変わらず見ている) あなたはフリーランスデザイナーという言葉に、「売れっ子のお笑い芸人になる」「バンドを組んで一発ヒット曲をあてる」「鬼滅の漫画家なみの大ヒットキャラをつくる」といったことを夢見ているでしょうが、独学で自宅でネットをうろついているだけでは絶対に無理です。

>個人的には、web と映像の組み合わせスキルは、フリーランスとしてなら強みになると思います。 簡単な撮影まで出来ると尚良いでしょうね。 いったいどこに向かって攻めていけば、そんな仕事があなたの元に舞い込むのか? あなたは返信でこの回答者に突っ込んで聞いてみましょう。 結局はD通や白鳥の息がかかった、地元大手印刷屋や、その実務下請けの白熊広告社。荒鷲エージェンシーなどの孫請け害虫デザイナー程度が関の山。 一生自己ブラック自営業の道をまっしぐら、時給1200円が関の山です。

0

デザイン系の職種は常に人手不足です。 (出来る人材という意味で。) 個人的には、web と映像の組み合わせスキルは、フリーランスとしてなら強みになると思います。 簡単な撮影まで出来ると尚良いでしょうね。

ご回答ありがとうございます! 映像のスキルも持っていると、フリーランスになるなら役立つかも、という見解は 実際フリーランスデザイナーの方も仰っていたので やっぱりそうなんですね。 広い視野を持って頑張ります。

0

フリーランスって簡単に言うけど、外科医大門未知子みたいに相当な腕があるから、フリーランスとして雇われるんですよ。 自宅で会社を経営しても、お客さんが来ません。