スナイパーの映画見てますが、スナイパーってあんまりすごく無くないですか?

ミリタリー78閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(5件)

1

支援の得られない地域に潜入して敵に見つからない様に潜伏して目標が来るまでじっとしているのには大変な忍耐力が必要です。警察のスナイパーで有れば周囲は機動隊等で固められていますからまだ気が楽でしょうけどね!

1人がナイス!しています

1

特殊部隊なんかではスポッターなしで狙撃する場合あり

1人がナイス!しています

1

難しいんだよ。 おもちゃの銃でもいいから、10mの距離で標的に直径3mmの円を書いて、狙って引き金を引いてごらん。引き金を引いた瞬間、狙いは3mmの誤差以内にあるかな? やってみ。

1人がナイス!しています

照準がという事ですよね?銃を台においてやれば1㎜も動きませんよね。 球を当てるという事ならおもちゃの銃じゃそもそも精度が悪いのでミリ単位の射撃は無理ですよね。プロスナイパーはそのブレも予想して撃つとか・・?それは確かに超人です。超人というより超能力者ですね。

1

スコープ設定しても実際撃つのは射撃手ですし 標的射撃って10メートルで競技用の精度のいい銃を使って室内(無風、光量など管理)されている状況でも外す人は外します さらに銃には反動があり、射撃に慣れてくると体が実際の反動の前に反応してしまって一瞬力が入り狙った位置がズレたり たまに体験射撃会などで全くの素人が撃つのを見る機会がありますが的にすら当たらない人はざらにいます 床に伏せてちょっと長い棒を構えてみると銃を止めることの難しさがわかると思ういますよ

1人がナイス!しています

1

依託射撃をしても、呼吸を止めて撃たねばなりません。 心臓の動きですら銃口が上下し、1kmも先を狙うとなれば、 心臓の動きで、着弾点が1mも変わって来ます。 呼吸を止めれば、心拍数が上がり、銃口の制御が難しくなり、 呼吸をしながらであれば、肩が上下し、狙撃どころではありません。 スナイパーは、凄腕ですよ(^▽^)/

1人がナイス!しています