中国に現地採用で渡航予定です。

ビザ33閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんコメントありがとうございます! とても分かりやすく説明ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/18 7:40

その他の回答(1件)

1

>通常であれば今後どのような流れになるんでしょうか? 内定先が貴方と正式採用契約とビザ申請が主たるステップ ビザ申請には貴方の学歴、スキル・経験歴、健康診断書など 色々な書類を雇用会社が揃え会社側の必用書類と共に申請 します。ビザは中国側が貴方の中国への寄与係数を数値化 してスコアが基準に合えばビザが許可発行されます。 所で通常の中国就業は日本企業の現地会社への出向駐在員 の形で赴任します、この場合日本の会社の身分が有るので 年金の就労期間の計算や退職時の勤務年数算定などでも 中国赴任期間が算定されますが、現地雇用はそれらが一切 有りません、又企業駐在員なら日本出張や帰国休暇など で休暇や旅費も補助が有りますが現地採用はそれらが何も 有りません、又日本企業の中国出向駐在なら住宅手当や 健康保険も有りますが、現地雇用はそれらも一切現地雇用 先の採用条件次第です。一般的には現地採用は現地人に ほんの少しプラスだけで日本の出向者とは労働条件を比較 すると天と地ほど違いが有り 海外に行くなら日本企業の 海外駐在員で行くべきで、現地採用などするべきでは無い と一般には云われて居ます。本当に現地採用の良い所悪い 所判って内定貰って居ますか?私の子供が現地採用に応募 すると云ったら止めろ、日本の企業に就職し現地出向の立 場で行けと云います。

1人がナイス!しています