高校一年生 数学1 二次関数 この画像の問題を解説してください! 答えが下に書いてあるのですが、欠席してた為移しているだけです!

画像

高校数学 | 数学15閲覧

その他の回答(2件)

0

ご質問の問題の解説動画がありますので、もしよろしければ見てみてください。 https://youtu.be/qcJzpOrrjPc 解説動画では、かっこに入っていない状態から平方完成する流れも説明していますが、計算を進めていくとご質問の問題と同じ形になります。

0

頂点とは、その放物線のYの最小値の値だから、 Yの値が最小値になるXを探す。 そして、2次関数の場合はXであらわされる、 Xの係数が最小化した時に最小値になるから、 Xについての方程式を解いてしまう。 本問でいえば X-2=0⇔X=2の時最小値になる。 したがってX=2 Y=(2-2)*2+1だからY=0*2+1で最小値となる。 だから頂点は(2.1) そしてY軸との触れ合いはX=0となる時 の数字を求めているだけ。 Y=(0-2)*2+1=2*2+1=4+1=5