ID非公開

2020/11/18 11:57

66回答

障害年金を申請する過程での苦労話が

年金58閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

2人が共感しています

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/11/18 14:44

コメントありがとうございます 認定までにかなり手間が かかったんですね 審査にいたるまでのみちのり 覚悟しないといけないですね

ThanksImg質問者からのお礼コメント

遅くなりましたが ありがとうございました

お礼日時:2020/11/24 11:47

その他の回答(5件)

0

20歳前に初診を受けたか受けてないか大事な診断書をなかなか書いて貰えなかった 2年かかると言われた所を1年で書けますと言質とる→1年半待たされて12月に確認すると年末には出来ます→1ヶ月後に診断書完成 誤字脱字だらけの診断書で肝心の初診が記入されてなくてそのクソみたいな紙切れに8,000円取られた事ですかねー 年金事務所の人も「これは汚すぎて読めませんのでもう1件の病院からお願いします」で貰いました

ID非公開

質問者

2020/11/20 19:54

コメントありがとうございます 人間性疑うような医師で、大変な 思いされたんですね

0

病歴申立書が書けなくて、泣く泣く社労士に依頼しました。

ID非公開

質問者

2020/11/20 19:52

コメントありがとうございます そういう事例も思いと聞きます

0

20歳前障害なので、産まれてから現在までの申立書を書くのが大変でした。 うちの場合、長年通院していた場所からかかりつけの医師が転院したので、あとをついて行ったのですが、障害年金を請求しようと資料集めて、ケースワーカーと相談しながら記入するといいですよ!と助言されたので以前通院していた場所に連絡すると…5年過ぎていたのでカルテがなくて、全て自分の記憶や資料とにらめっこしながら2ヶ月半かけて記入しました。 先輩から申立書の記入が大変だよ!と聞いていたのである程度覚悟していましたが、障害福祉課へ説明聞きに行って書類を手にした時、大変と話していたことってこれか…と思いました。

ID非公開

質問者

2020/11/20 19:50

コメントありがとうございます 大変な思いされたんですね、、、

0

初診日の病院から一度も転院してないなら苦労なにもないよ。 引っ越しやばっくれで何度か転院してると、 カルテが処分されてたり、当時の担当医が○んでたり、 病院が潰れてたり、色々書類集めるのが大変。

1

私が苦労した訳では有りませんけれど、 初診日ははっきりしてたものの、5つ程の医療機関経て居たので全部の病院から書類取るのは面倒でしたね。勝手に通院止めた医療機関の先生とか書類記入自体は直ぐに書いて下さいましたが、始終仏頂顔だったり…… ちなみに初めての申請は不支給決定だったので、不服申し立てしたのでその分年金事務所に行く羽目になったと家族がボヤいてました。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/11/18 19:28

コメントありがとうございます 個人個人に事情があって なかなかスムーズにいかないもの なんですね