ID非公開

2020/11/18 16:49

1111回答

なんで絹の長襦袢を売っているお店があるのですか?長襦袢は汗をかくし、ポリでないと不潔だと思います。

着物、和服364閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

確かに静電気きにする人は居るかもですね。

お礼日時:2020/11/20 16:20

その他の回答(10件)

1

ポリエステルはかぶれるし、静電気でホコリ吸うし、洗える正絹の長襦袢か大うそつきの綿×レーヨンです。 着る度洗う必要はないし、半衿を洗えば大丈夫ですよ。 個性表現は着る方の好みですから、ご心配には及びません。 礼装には絹の長襦袢 ではなく、白い長襦袢だと思います。見た目は素材までわかりません。

1人がナイス!しています

0

洋装でも、シルクの下着ってのがあるわけだけども、もしかして「絹=シルク」だということを知らない人???

ID非公開

質問者

2020/11/20 16:20

この方は、シルクが絹であることを以前知らなかったんでしょうね。

0

ポリエステルは清潔で絹はそうでないという偏見みたいなのをまずリセットしてからでないと、質問者さんにわかってはもらえますまい、って思います。 私はポリエステルは喪服用の白だけです。着物と同等の価値で着ているし、常にお手入れしたり半襟を縫い付けたりしている大切なもの。絹しか考えられないというか、長襦袢=絹。シルクの下はシルクで、見えないおしゃれなので、こだわり以前の問題です。写真に映らない?メンテ高い?そんなの、着物人に問題になるのかな。着物ドしろうとさんなら、思うのかな?長襦袢なしで着物が着られない以上、呉服屋に置いていて当たり前です。 ポリエステルは東レなどが苦心して開発した優秀な高級素材です。 そして、蚕の吐く糸から紡いでできる絹製品だって、後発品ではありませんが良い素材なのですよ。 「礼装には絹」などと聞いた事がないです。なぜ?絹が当たり前だから。もちろん、浴衣だ麻だってなったら、別ですよ。ついで買いできる安物でもないので、じっくり検討して買います。着物と同時購入は別にしないです。本当に要るもの欲しいものしか買わないですね。着物の場合はリサイクルでイマイチ品でも箪笥に来ます

ID非公開

質問者

2020/11/20 16:16

ど素人ですみませんw 超ひまでお金も時間もたくさんあるならわたくしも絹を買いますわ。あと最後の文章が意味わかりません。

0

ポリエステルは近代の素材ですし、むしろ最初から「礼装には絹の襦袢」だと思います。 私も一枚持っていますし、重宝してはいますが、いくら便利だからといっても質や価値は本物に適いません。着物を購買する人はそういった質や価値(技法)にも知識や拘りを持つ人が多いですから、どうしたって代用品の域を出ないわけです。 そしてこの拘りという点で着物において「裾や袖先からチラリとのぞく襦袢」というポイントは非常に高いと思います。表に惜しげもなく出ている部分ではなく、ちょっとした所、目立たない部分にこそ人を唸らせる意匠をするのが着物の醍醐味、粋といえる気がします。 かく言う私も、初めの頃は長襦袢はただ着物の下に着るもの、という意識しかありませんでしたが、ある日先輩が渋い大島の下に緋色の襦袢を着ているのを見て「カッコイイ!」と襦袢の重要性に気付きました。 色艶もそうですが、裾さばきなんかも違うので、ここ一番の大事な場面にはやはり絹一択ですね。

1

そもそも最初は絹ありきだからでは。 ポリ襦袢が一般的になったのは、昭和に入ってからでしょ? 私も手入れの楽なポリを愛用してますが、柄にはこだわります。 下着に凝るのと一緒。単なる自己満足です。 メンテのめんどくささはともかく、柄で楽しむことさえ否定なさる主さま、下着は木綿の白一辺倒なんですか? 繊細なレースとかは着けないのかしら。 似たようなものなんですけど…

1人がナイス!しています