ID非公開

2020/11/19 16:57

1010回答

私は消費税はいらない、0%であるべきだと考えていますが、みなさんどうですか?なぜなら、消費税を取り入れてから日本の経済はボロボロに壊れました。それは統計的に見ても明らかです。経済悪化の最大にして唯一の

補足

反対派の方の考える、 この数十年の経済不況の原因と、解決策を知りたいです。よければよろしくお願いしますm(_ _)m

1人が共感しています

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました

お礼日時:2020/11/24 9:24

その他の回答(9件)

3

仰るように消費税は減税等すべきです。消費税は家計に影響を与え、購買力を低下させます。

3人がナイス!しています

0

山本太郎さんと 立憲民主党の国会議員は 「タックスホリデー」の時期にマレーシアに視察に行ったみたいですよ? 消費税を0%にしたマレーシアがどうなったかは… https://hbol.jp/201388/2

世界同時金融危機の時期にNHK 討論で デフレなどの話になって、 日本共産党の小池晃さんが、消費税がと消費税の事を言ったら、 自民党が「 アジア通貨危機とグローバル化と この影響とアジア通貨危機と円高と………」 と言ったら、小池晃さんが、 「 私は何も消費税だけが原因だなんて言ってませんよ!」 と 誤解されたら 困る!というような剣幕の言い方で… ドイツが EU 一人勝ち組になったのは シュレーダー改革を断行したからで、このぐらいの大手術をしないとダメなんだと思います。

0

平成30年度時点で歳入100兆に対し消費税18兆を「大半」とか言っちゃう人の事は置いといて、と。 https://www.mof.go.jp/budget/budger_workflow/account/fy2018/ke0111c.html 税金ってのは国が金を庶民から徴収し、それで国が何かするのに使用されるって為だけと勘違いしてる人多いんですが、それ以外に庶民の間に金がスムーズに流れる為の用途や富の再分配の用途もあります。 後者の用途から考えると不公平性の高い消費税を重要視する政権や財務省の動きは明らかにおかしく、更に度重なる増税が行われる度にほぼ同額が法人税減税に回されている経緯があります。 これで景気が良くなる筈がなく、財務省やそのお抱え経済学者共の言う景気回復策が十年以上続けたって効果のこの字も出てこない事は既に証明済みです。 現状の景気経済の悪化の要因は消費税増税だけではなく、国が出すべき金を出し渋るのが主要因かと思われます。 資源の無い日本では人こそが資源なのに教育や研究の資金を出し渋る、隙あらば人員を削り統廃合を急ぎ人事に口出ししようとする。 公共インフラの老朽化が以前から指摘されているのにその更新アップグレードには金を出さない。 インフラの民営化を図り不採算な点は勝手に一方的に打ち切りされ、迷惑を被った人は少なく無いでしょうね? こんな政権の無策無能っぷりが全ての元凶かと。

0

唯一ってことはないでしょう。 3回目と4回目の増税をやらなければ、GDPは700兆くらいには増えたと思いますけど。

●PB破棄 ●消費税0% ●一律給付はあと何回かやってもいいかな。 ●粗利保証(4月の時点でやるべきだったと思うので、今更いろいろ難しいかも) ●中小、零細企業に対して無利子無期限で貸し付け ●教育費無償化 ●インフラ整備強化 ●研究費増額 ●公務員増員(一部給与は見直し) ●国土強靭化 ●国防強化 ●所得税の累進強化 ●法人税率を増やす もちろん政府支出で。全部一度にはできないので、できるやつから。

1

私は適切な消費税が必要だと考えています。日本も外国も、消費税が経済に打撃を与えたとは思いません。経済活動の主体は企業や労働者なのですから、法人税や所得税を取る方が、経済活動に与える打撃は大きいと考えるべきです。

1人がナイス!しています

この返信は削除されました