京都市内に仏教各宗派の本山寺院が集結しているのは一体何故でしょうか。

宗教 | 日本史27閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お返事どうもありがとうございます。

お礼日時:2020/11/25 6:47

その他の回答(4件)

0

仏教が盛んだった時代に、京都が首都だったからです。 その頃は江戸(現在の首都、東京)は沼ばかりの田舎でした。

2

霞が関を中心に、企業の本社が東京に集まるのと同じでしょう。 現行の主な宗教が勢力は平安、鎌倉、室町時代に伸びたから、その時の政治の中心に集まったのでしょう。 宗祖が政治との繋がりを嫌がった、曹洞宗の本山は京都以外です。 勢力を伸ばしたのが奈良時代以前の宗派、華厳宗、法相宗、律宗は奈良。 政治勢力に寄り添う必要が有ったと思います。

2人がナイス!しています