ID非公開

2020/11/20 15:08

66回答

地声ベースのミックスボイスってのがイマイチわかりません、ただただ地声で高い声を出すってことなんじゃないですか?それとも地声とは違う感覚で出してるんでしょうか?出し方も何か有れば教えてください!

カラオケ86閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/11/27 12:35

裏声感が強いミックスボイスからだんだん地声感がついてくるんですか?それとも裏声感が強いミックスからコツさえ掴めば一気に地声感がつくものなのでしょうか?

その他の回答(5件)

0

地声ベースのミックスボイスというものには語弊があります。おそらく地声感の強いミックスボイスのことでは? それなら内側甲状披裂筋(内筋)の入力を強くするだけです。簡単な方法は、声を前に飛ばすイメージです。そうすると甲状舌骨筋が働き、間接的に内筋に強い力がかかります。ただしやりすぎると喉仏があがりすぎてキンキンした響きの薄いこえになってしまいます。 他にも、前方引き下げ筋を使って喉仏を下げ、響きを厚くして地声感を強くする方法もありますが、オペラっぽくなります。

0

裏声ベースで出した音に不満がないなら特に考える必要はないです。結局のところたんなるキッカケ作りに過ぎません。出た時の声が同じなら声帯の状態は同じです まれにかなりの地声感を持ったままhihi付近にいくように行く人を地声ミックスとか言ったりしますが、裏声ベースに不満がある人が地声ベースで出したからといってああいう声は出ません 地声にひっかけるか裏声にひっかけるかの違いぐらいしかありません、やってるうちにどっちがどっちかは解らなくなります 裏声ベースであまりに地声感がないというか「それ裏声やろ」って言われる状態なら練習していくといい感じに地声感がミックスボイスに出てきますが

ID非公開

質問者

2020/11/24 17:20

練習方法ってその声で歌いまくるくらいしかないんですかね?

0

最近カラオケでちょうど隣室に地声ミックスと遭遇しました。 張り上げで苦しそうに絞り出してギリ行けそうな音域を、ものすごく綺麗に駆け上がって、違和感なく裏声に抜けていました。裏ベースと違い、本当に声質が硬いので、男性曲を歌うとめちゃくちゃ格好よかったです。 出し方についてはトレースした感じでは、喉は開けて、共鳴をかけて、確かに、張り上げる感触なのかなぁと私も思いました。その方は結構息量で高音は押し出してた感じですが、長時間やっても喉も心も全然枯れてないようでした。 聞いてると本当に地声ですが、女性曲を歌っていたのを聞いてる感じ、本人は高さが出なくて所々を断念して出すのを止めてました。それでも苦しそうな締まり具合が微塵もなかったです。 表現のためかもしれませんが、サビの高いところは裏声を併用していたので、もしかして、地声ミックスでは男性曲を歌うには十分でも、女性曲の歌唱には向かないのかも…と思いました。 共鳴も強烈で、同室の喉締め歌唱のお連れさんと声量が段違いでした。 なんか、共鳴入ってる人の声は壁を突き抜けるようで、こちらのカラオケの邪魔になるレベルで隣室に聞こえてきます。 ただ地声を張り上げる歌声とは異質の伸びと、小さい息で強力な響きと声量を出せること、特有の若干裏声が混じってのクリア感(張ってる感じがない)が声にあるのが違いだと思いました。 個人的にも地声ミックス興味ありますので、素敵な質問を挙げてくれて感謝です。

0

共鳴の場所を変えているのでミックスは柔らかく地声のヘッドは硬く聴こえますよ。 裏声に限りなく近づいていくけど必要でない限り裏声にはしない感じかな?

ID非公開

質問者

2020/11/20 18:04

硬いと柔らかいの違いがイマイチわかんないんですけど、アーティストで例えるとどなたが当てはまりますか?

0

ただ、地声で高い声を出すだけですよ。ほとんどの人は地声で高い声を出すと、喉声になって苦しくなったりしますが、それを正しい発声で出したものを”地声ベースのミックスボイス”等と名前をつけているだけです。

ID非公開

質問者

2020/11/20 17:44

それって声が高い人でもhiAあたりが限界だと思うんですけど実際どうなんですか?