新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

表書き?を教えて下さい。

あいさつ、てがみ、文例 | ビジネスマナー118閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

2人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さまご回答ありがとうございました。 参考になりました。 ベストアンサーは、役員と話し決めさせていただきました。 大変お世話様になりました。

お礼日時:2020/11/21 9:31

その他の回答(4件)

0

安価なものなら 「粗品」「心ばかり」で良いと思います。 私なら「心ばかり」にします。 それか「謹呈」「贈呈」でもいいと思います。 それから「ご教授」ではなく「ご教示」です。 ちなみにうちは親睦会の代わりに 豪華なお弁当が支給されました。

謹呈はつつしんで贈ると言う意味なので 金額にかかわらず使います。 御歳暮よりは適当だと思います。

1

今年はお家で忘年会 みたいな くだけきったのでも いいんじゃないですかね 親睦会だし あいだみつを風に書いて

1人がナイス!しています

1

ご説明くださった背景・経緯から考えるに 謝礼 または 御礼 ではないでしょうか?考え方としては、「例年の忘年会にも一種の謝礼的な意味合いがある」「会費を納付してもらっているから親睦会は存続できている」「忘年会に代えてのクオカード進呈である」etc.からです。お詫びとかとは違うと思いますし・・・

1人がナイス!しています